【MSRエリクサー3】は呆れかえるほど素敵な3人用テント♪ソロやデュオでも使っちゃおう!

elixir3(14)

ソロキャンデビューしようか!

早くも娘がキャンプにあまり行きたがらなくなってきて、嫁と「ソロキャンもやってみたいね」ということになりました。

しかしいざソロ用テントを見てみるとかなり狭い。

  • ならば2人用か3人用のテントはどうだろう?
  • それならソロでも十分使えるし♪
  • さらに日本メーカー以外のテントに初チャレンジしてみる?

そんなことから3人用のテント、【MSRエリクサー3】を購入したのです。

フライシートは落ち着いたカーキ色の、ヨーロッパ限定カラーを選びました。

MSRエリクサー3とは

重さ約3kg
出入口2箇所
ポール本数3本
グランドシートアリ
収納サイズ約55×25cm
テントサイズ

1519984202

出典元:株式会社モチヅキ

ほひょ

フライシートが紅白のものもあります。今回ヨーロッパ限定カラーを選んだのは、単にカーキが好きなのと色が他のキャンパーとカブらないだろうからです。
Sponsored Link

MSRエリクサー3を設営するよ!

普段ランドロックやサーカス720dxを設営していたこともあり、MSRエリクサー3マジか!と思わず叫んじゃうくらい簡単でした♪

 

  • STEP.1
    付属のグランドシートをペグダウンする

    elixir3(1)

    グランドシートがあるのは非常に有り難い♪

  • STEP.2
    本体を広げペグに固定する

    elixir3(2)

    グランドシートを固定したペグに四隅のロープを引っ掛けます。

  • STEP.3
    長いポール2本を立ち上げる

    elixir3(3)

    ポールは3本ではありますが、2本の長いポールは2箇所で互いにつながってます。

     

    elixir3(5)

    赤いポールは赤いグロメットに突き刺し…

     

    elixir3(4)

    銀色のポールは銀色のグロメットに差し込みます。

    そうすることでポールがクロスする形となります。

  • STEP.4
    立ち上げたポールにクリップを引っ掛ける

    elixir3(6)

    なおクリップも銀色と赤色に分かれてます。

     

    elixir3(8)

    このようにポールとクリップを同じ色で固定するだけです。

  • STEP.5
    テント上部に短いポールを固定する

    elixir3(7)

    最後はクロスした長いポールの上にこうして固定します。

  • とりあえず完成!

    あとはフライシートをかぶせるだけです♪

 

elixir3(27)

ほひょ

でもフライシートをかぶせないエリクサー3もとってもカッコいい!

 

MSRエリクサー3にフライシートをかぶせるよ!

elixir3(9)

これは裏返しにしたMSRエリクサー3のフライシートです。

ではかぶせますよ~。

 

elixir3(11)

まずは短いポールの先端にフライシートの裏側にあるグロメットを固定します。

 

elixir3(10)

こんな感じ。

これを計2箇所行いまして、いよいよフライシートを全体に広げてかぶせます。

 

elixir3(13)

そしてフライシートの四隅にあるこのグロメットを…

 

elixir3(12)

長いポールに固定します。

 

elixir3(15)

さらに前室2つを作るためにこうしてペグダウンし、ガイロープ4本をペグで固定して完成です!

何だかカブトガニみたいね。

 

elixir3(14)

なおこちらは別角度から見たもの。

MEMO
前室はこのように左右2つあり、どちらからでも出入りが可能。

ほひょ

真ん中で寝る人は夜中にトイレに全く行かない人が良いですね!

 

elixir3(18)

またエリクサー3には2つのベンチレーションがあり…

 

elixir3(19)

このように開いてくれます。

いいじゃない♪

 

なおエリクサー3は撤収も簡単♪

収納袋は余裕があるので多少雑にたたんでも入ります♪

MSRエリクサー3収納方法はこちら

IMG_20180701_141144020_HDR 【MSRエリクサー3】を綺麗にたたんで気持ちも幕もスッキリ♪

 

Sponsored Link

MSRエリクサー3の細部にこだわってみた

ここらへんは完全に自己満足の世界です。

MSRエリクサー3のどうでもいいといえばどうでもいいところかな。

 

elixir3(22)

この純正のジッパープルがなんとも貧相ですので…

 

elixir3(23)

このジッパープルに変えてみました♪

ほひょ

MSRのロゴが入って素敵だし何よりも手でつかみやすくなりました。

 

elixir3(25)

そしてこちらも同様に…

 

elixir3(21)

ほら~なんてかわいいんでしょう。

ただこれ、暗闇でも見つけやすい蓄光ジッパープルということですが、場合によっては暗闇で見つけられないこともあり微妙です。

まぁかわいいしいいんでない?

 

そうそう、純正ペグですが…

 

elixir3(24)

12本あります。

MEMO
軽くてペグダウンもやりにくいということはありません。

 

elixir3(26)

ただ刺さりにくい時はこのエリステを使ってます。

注意
エリクサー3設営には計12本のペグが必要です。

 

まとめ:MSRエリクサー3はソロかデュオで決まり!

elixir3(16)

MSRエリクサー3に一度だけ家族3人で寝てみましたが、やはり狭く感じます。

私達は荷物を置きつつゆったり寝たいので、もう3人で寝ることはないでしょう。

ほひょ

ソロかデュオキャンにぴったりですね。

また今まで使用してきたテントがランドロックとサーカス720dxと落ち着いた色だったこともあり、紅白は私達にとって新鮮です

フライシートはカーキ色だけどね。

設営も撤収も楽で見た目がとても素敵なMSRエリクサー3、これからもお世話になります。

MSRエリクサー3でのキャンプの模様はこちら

sasagamine-20180701-00 灼熱の夏キャンプを快適に過ごすには高地に行くしかない! in 笹ヶ峰キャンプ場 madarao-20180722-05 キャンプ場でサイト内別居がついに実現! in 斑尾高原キャンピングパーク umibenomori-20180901(4) ちょっと暑かった2泊3日のゆったりキャンプ in 海辺の森キャンプ場 snowpeak-hq-20180916(29) スノーピークHQで混雑キャンプを避けたい人にはGサイトがオススメ! shiunji-20181014 (11) キャンプ場から小学校へ行く娘を見送る父親もいかがなものか in 紫雲寺記念公園

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です