山賊マウンテンのランタンハンガー【shock】でサイトの雰囲気がガラリと変わる!

sanzoku-mountain-shock-4

こ、これはオシャレなランタンハンガーだ(汗)

sanzoku mountain【shock】を初めて見た時、

「これは絶対に手に入れたい!これでランタンを吊るしたら間違いなくサイトの雰囲気がガラリと変わるはず!」

そう感じました。

ほひょ

ただお値段がお高いからなかなか手が出なかったけど。

そんな私もついに【shock】を購入し、キャンプで使ってきました。

もうね…火を灯さずともランタンを吊るしているだけでうっとりするくらいに、物凄く素敵です。

【shock】基本情報

sanzoku-mountain-shock-1

ポール2本 1000mm
弓フック1本 835mm
フック1本 160mm
セットの重さ 約3kg
セット価格 17,000円
MEMO
ペトロマックスHK500(リフレクター付)に対応した【shcokwide】セットもあります(価格は18,000円)。

 

Sponsored Link

【ショック】の設置方法

sanzoku-mountain-shock-6

【shock】の設置方法はいたってシンプル。

ポールの頭をハンマーで叩いて地面に刺したら…

 

sanzoku-mountain-shock-7

この部分に弓フックをストンと挿入するだけです。

 

sanzoku-mountain-shock-10

ちなみにポールの先端は鍛造ペグと同じで非常に頼もしい♪

さぁいよいよランタンを吊り下げます!

 

名前の通りショック!「ランタンの雰囲気が一変」

sanzoku-mountain-shock-5

デイツランタンを吊り下げてみましたが…

ああ、何て素敵なのだろう♪

黒いデイツと黒いポールがたいそう似合うではないですか。

ほひょ

初めて吊るした時はしばしうっとり眺めてました。

無骨なデザインがたまりません。

ではお次は愛用のペトロマックスランタンを吊り下げてみますか!

 

Sponsored Link

ペトロマックスHK500を吊るしても素敵!

sanzoku-mountain-shock-2

うんうん、いい感じだ。

ただこの弓フックに対してペトロマックスランタンが若干大きいかな?

多少窮屈な感じがするね。

ちなみにリフレクターを付けて吊るすことは出来ません。

でもご安心を!リフレクターが付けられるタイプがあるのです。

それが…山賊マウンテン【shockwide】です。

 

sanzoku-mountain-shock-11
出典元:sanzoku mountain

うーん何て素敵なのだろう(これしか言ってない気がする)。

なおこの弓フックの部分は7,800円と結構なお値段ですがバラ売りしています。

お金に余裕があればランタンに応じて使い分けるというのもいいかも(私もほしくなった)。

注意
shockwideの弓フックは代引きのみの販売です。
petromax00 ペトロマックス【灯油ランタンHK500】空気入れでポンピングする点火方法

 

ケトルを吊るすフックも素敵です

sanzoku-mountain-shock-8

ランタンハンガーとセットで付いてくるこのフックも焚き火などで大活躍しそう♪

ほひょ

この日は暑くてしかも夜は結構な風が吹いていたからお湯を沸かせなかったけど。

 

sanzoku-mountain-shock-9

ふふふ素晴らしい♪

このようにケトルを吊るし、薪を使ってお湯を沸かすのがさらに楽しみになりますね。

snowpeak-20181104 (20) ファイヤーサイド【グランマーコッパーケトル】使えば使うほどに輝きを増す!

 

カッコ良いが、難点もアリ

【shock】のランタンハンガーに関して。

今までスノーピークのパイルドライバーにお世話になってきたこともあり、どうしても比較してしまいますね。

高さ調整が出来ない

パイルドライバーは気軽に高さ調整が出来ましたけど、この【shock】は不可能です。

地面に打ち付けるのも考慮すると、大体165cmくらいの高さかな。

まぁガンガンハンマーで打ち付けてそれより低くすることは出来ますが…

弓状になっている為かさばる

sanzoku-mountain-shock-1

多少ではありますが、弓状の為に車載時はどうしてもかさばってしまいますね。

 

c&cph-6

そんなわけでこのような長方形の収納袋に入れなければいけません。

なお写真のランタンケースはC&CPHのもの。

普通のショック対応の幅24cmのものと、ショックワイド対応の幅30cmのものがありますよ。

c&cph-5 sanzoku mountain【shock】のランタンハンガーケースは「C&CPH」で決まり!

 

sanzoku-mountain-shock-12

…スノーピークのパイルドライバーならこんな感じにコンパクトになるんですけどね(汗)。

まぁカッコイイからいいじゃない。

 

これは間違いない!「買って良かったキャンプギア」

sanzoku-mountain-shock-3

ポールが黒色ですからどんなランタンにも合わせることが出来ますね。

ランタンに火を灯さなくとも絵になります。

ほひょ

素敵です。

ちなみに他の人が言うほど重さはそれほど気になりませんでした。

むしろ丈夫で、2.4kgあるペトロマックスランタンを吊るしても安定感があるのはいいですね。

ああ…多分追加で【shockwide】も買っちゃうんだろうなぁ(汗)。

ふふふリフレクターを付けたペトロも早く吊るしてみたいものです。

 

【shock】の購入方法について

アマゾンや楽天では取り扱っていませんので、sanzoku mountainの公式HPで購入するのがいいでしょう。

MEMO
公式HP: 【sanzoku mountain】

サンゾクマウンテンのキャンプギアを見ていると本当にオシャレですね。

そして値段が殺人的だけど。

sanzoku mountain、多くのキャンパーから支持されている素晴らしいブランドです♪

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)