愛用してるキャンプギア写真館はこちらから!

ノースフェイスストームブレイク2カッコいい!黄色いテントはキャンプ場でひときわ目立つ!

stormbreak2(12)

  • ソロキャン用のテントがほしい!
  • 出来れば他のキャンパーのテントとあまりカブらないものがいいな♪

というわけで嫁が買ってきたのがノースフェイスのストームブレイク2というテント。

2人用ですが少し広く使いたいということでソロ用に買ってきたのです。

スノーピークやコールマンなどの落ち着いた色ではありませんが、こんな色のテントもいいですね♪

ノースフェイス ストームブレイク2とは

フロアサイズ約220×130cm
高さ約110cm
重さ約2.5kg
出入口2箇所
ポール本数4本
グランドシートナシ
収納サイズ約60×20cm

ほひょ

うーん黄色のテントはあまり見ませんね♪

 

なおグランドシートは付属してないので…

こちらを使用しております。

 

Sponsored Link

ストームブレイク2 組立手順

  • STEP.1
    グランドシートを敷く

    stormbreak2(6)

  • STEP.2
    本体を広げペグダウンする

    stormbreak2(7)

    グランドシートが若干合っていませんが問題ないでしょう。

  • STEP.3
    長いポール2本を立ち上げる

    stormbreak2(1)

    組み立てた長いポール2本をグロメットに差し込み、このようにクロスさせます。

  • STEP.4
    立ち上げたポールにクリップを引っ掛ける

    stormbreak2(2)

  • STEP.5
    テント上部に短いポール2本を固定する

    stormbreak2(3)

    楽勝です。

ほひょ

ここまでくれば後はフライシートをかぶせるだけです!

 

ストームブレイク2にフライシートをかぶせよう

stormbreak2(17)

いよいよこのド派手なフライシートをかぶせます。

 

stormbreak2(4)

フライシートの合わせ方はとても簡単♪

MEMO
フライシートの4つあるグロメットのうち、1つだけ赤いものがあります。

これを本体の1つだけ赤いグロメットに固定し…

 

stormbreak2(5)

他の3つも同様に固定します。

 

stormbreak2(10)

さらに短いポール2本にもフライシートを…

 

stormbreak2(9)

このように固定。

とても簡単だね。

この作業を4箇所行います。

 

stormbreak2(11)

さらにこのように前室を2つ作るためにペグダウンし、その他のガイロープ4本をペグで固定すれば…

 

stormbreak2(12)

設営完了です♪

MEMO
左右どちらからでも出入りが可能です。

ほひょ

なおペグダウンは全部で12本ですよ。

 

Sponsored Link

ソロキャン用にもばっちり!ストームブレイク2

stormbreak2(16)

もともと2人用のテントではあります。

が、2人で寝たところやっぱり狭い(汗)。

ほひょ

ソロなら荷物を入れてちょうどよい大きさです。

 

stormbreak2(14)

また前室部分のキャノピーを丸めればこんな感じ。

やろうと思えば短いポールを用意してキャノピーを日よけタープ代わりにも出来そうですね。

ほひょ

地面に座らないとですが。

 

買ってよかったストームブレイク2

ランドロックやサーカス720dxと大きなテントの出撃ばかりだったので、小型テントの購入は少々不安があったのも事実。

ところが買って設営してみたら、当たり前の話ですがもう組立が楽でびっくりしました。

黄色くてかわいいしね。

ただスノーピークやコールマンが多いキャンプ場の中にあると少し浮くかもしれませんが。

そんなわけでこのテントは…

  • ソロキャンでも少しゆったりめのテントがいい。
  • 他のキャンパーとあまりカブらないテントがいい。
  • ノースフェイス大好き!

そんな人におすすめのテントですね。

 

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です