ソーホースブラケットを使った自作キャンプテーブルの高さの計算方法について

sawhorse-brackets (6)

  • ソーホースブラケットを使ってキャンプテーブルを作りたい。
  • 高さを86cmにしたいんだけど計算はどうやってするんだろう。

頑丈なテーブルを簡単に作ることが出来るのがソーホースブラケットの魅力ではありますが、問題は完成時に角材が斜めになること。

用意した角材の長さがそのままテーブルの長さになるわけではないのです。

ではどうすれば希望に近い高さにすることが出来るのか?

ほひょ

寸分も狂わない高さというのは厳しいけどもその計算方法をどうぞ。

希望するテーブルの高さから角材の大きさを決める

では高さ86cmのテーブルを作ってみましょう。

なお脚部分はツーバイフォー材、天板部分はワンバイフォー材を用いてます。

 

sawhorse-brackets (8)

高さ86cmのテーブルを作成するには、天板のワンバイフォーの厚さ1.9cm + ツーバイフォーの厚さ8.9cm + ソーホースブラケットを開くことで生じる隙間約1.0cmの合計11.8cmを86.0cmから引きます。

86.0cm – 11.8cm = 74.2cm

すなわち脚を開いた状態で高さが74.2cmになるように計算する必要があります。

 

Sponsored Link

高校生で習った三角比を使って角材の長さを計算しよう

sawhorse-brackets (7)

先程算出した74.2cmとは、写真の赤い直角三角形の高さです。

これをもとに直角三角形の斜辺を、つまり用意する角材の長さを計算するわけですが、その計算方法は…

MEMO
希望する高さ ÷ サイン75°(0.9659)

では実際に計算してみましょう。

74.2cm ÷ 0.9659 = 76.8cm

ということで用意する角材は76.8cmということになります。

ただ実際はミリ単位で切るのはほぼ不可能ですので、ホームセンターで切断を依頼するのであれば四捨五入して77cmでお願いすることになりますね。

 

完成したテーブルの高さは86cmになったか

sawhorse-brackets (6)

完成後にメジャーでこのテーブルの高さを測ってみましたが、86cmよりも若干高くはなったもののほぼ希望通りの高さのテーブルが出来ました。

この86cmは自宅キッチンの高さでして、普段使っているキッチンの高さにすることが出来るのも自作のいいところですね。

ちょっぴり高さがずれたみたいだけど、キャンプする時はどうせ靴を履くからちょうど良かったよ。

 

sawhorse-brackets (9)

こうして実際にキャンプで使ってみましたが、いつもよりもさらにキャンプ料理を楽しく作ることが出来ました(嫁談)。

簡単に頑丈なキッチンテーブルが出来るソーホースブラケットは素晴らしいアイテムですね。

キャンプに使うキッチンテーブルをDIYしてみました
sawhorse-brackets(17) キャンプに使うキッチンテーブルをDIYしてみました

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)