ワットノット「マルチ収納ケース」は調味料やガスバーナー入れに便利な小物入れ

whatnot-case (1)

ガスバーナーや調味料等の小物を入れる収納ケースで良いものはないだろうか。

色んなメーカーから似た形状のものが販売されている中で、デザインと機能面で優れていると感じたものが…


ワットノットのマルチ収納ケースです。

落ち着いたサンドベージュの色はキャンプギアとの相性も良く、特に同じメーカーの収納コンテナをお持ちの方ならば絶対に揃えておきたいアイテムです。

多彩な収納方法が魅力

whatnot-case (4)

ワットノットのマルチ収納ケースを空けてみましょう。

蓋の内側そして本体の内側側面にメッシュポケットがあり、小物を整理するにも非常に助かります。

 

whatnot-case (3)

そしてこの製品が他社製ケースと異なる最大の特徴は、この仕切りの存在です。

 

whatnot-case (6)

ランタンなど大きなものをどんと入れたい時は仕切りを撤去すればよいですし…

 

whatnot-case (5)

こんな風に仕切ることも可能です。

 

whatnot-case (7)

仕切りはマジックテープ式なので簡単に着脱出来ます。

ほひょ

では実際どんな風に使っているかその使用例をご覧ください。

 

Sponsored Link

調味料やバーナー入れに調度良い

whatnot-case (9)

やはりワットノットのマルチ収納ケースのオススメの使い方は調味料入れでしょう。

ほひょ

他にドリップコーヒー等も入れてます。

 

whatnot-case (8)

それから蓋内側のメッシュにはインスタントの味噌汁をしのばせております。

 

whatnot-case (13)

また写真のものはソトのレギュレーターストーブST-310ですが、同社のスライドガストーチと一緒にすっぽり入ります。

 

whatnot-case (15)

調味料とガスバーナーを一緒に収納するなんてのも良いですね。

MEMO
仕切りナシならばCB缶も入りますが別にした方が良いと思います。

 

ワットノット収納コンテナとの相性抜群

whatnot-case (11)

さて写真のワットノット収納コンテナ、お持ちの方も少なくないでしょう。

ほひょ

色・デザインが素敵なのに2千円以下という価格が魅力です。

 

whatnot-case (12)

この収納コンテナに今回ご紹介しているマルチ収納ケースがピッタリなんです。

そりゃ同じメーカー製なんだからピッタリでないと。

 

whatnot-case (16)

寝かせればこの収納コンテナに最大4個入ります(私は2個しか持ってないけど)。

ちなみに立たせれば…やっぱり4個が限界のようです。

ほひょ

6個は無理ですね。

 

Sponsored Link

マルチ収納ケースの注意点

気になったのは2点です。

購入後しばらく製品の匂いが気になる

whatnot-case (10)

石油の匂いでしょうか、苦手な人には少々キツいかもしれません。

ちなみに私は平気でした。

お値段がちょっと高めかも

whatnot-case (17)

写真奥の写真のワットノット収納コンテナが2千円以下なのに、その中に入れる手前のマルチ収納ケースが2千円以上という…

ほひょ

マルチ収納ケース4個揃えようとすると1万円くらいします。

まぁでも同じメーカーなので相性は抜群でございます。

 

マルチ収納ケース基本情報

大きさ 350×140×高120mm
重さ 300g
素材 ポリエステルで防水

キャンプに用いる収納ケースやコンテナ・ボックス類は、同じ色にすると統一感があって落ち着いた感じになります。

もちろんワットノットのマルチ収納ケースと同じ大きさで値段が安いものもあります。

しかし色が奇抜だったり仕切りがない場合があるので、ほんの少し値段が上がりますがこのマルチ収納ケースを激しくオススメなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)