ペトロマックスの灯油ランタン「燃料代節約の目的での購入は間違ってる?」

petromax-fuel00

ガスランタンは点火が楽だけど、ガス代がかさむんだよなぁ…

そんな悩みを抱えた私達は、それならば灯油ランタンのペトロマックスを買えばいいんじゃない♪と考えました。

加えてペトロマックスかっこいいもの。

ところが、その節約しようという考えでの購入は微妙ということがわかった時は衝撃的でした…

ペトロマックス灯油ランタンHK500とは

燃料 灯油
サイズ 直径17cm×高さ40cm
重さ 2.4kg
タンク容量 1000ml(投入は700ml)
燃焼時間 約8時間
明るさ とっても明るい

ほひょ

黄金聖闘士天秤座のクロスみたい。

 

Sponsored Link

ペトロマックス購入を決めた要因

solo-camp-20180925(5)

今まで私達が使っていたメインのランタンはコールマンのガスランタン。

悪くはなかったのですが、その悩みはガスの値段の高さでした。

MEMO
500サイズで800円近くするわけです。
キャンプ2回するとほぼ使い切るもんね。

それに対して灯油は1リットルでも100円もしません。

灯油なら燃料代を節約出来るのでは?

そう思い、ペトロマックスの灯油ランタンを買おうとアウトドア用品店に行ったのです。

 

灯油で燃料代が節約できるという考えは間違ってる?

petromax01

しかしそこで店員さんに言われたのが…

灯油ランタンにすることで燃料代が節約出来る、という理由だけでの購入なら考え直したほうがいいかもしれません。

というものでした。

ペトロマックスは…

  • やはり点火までのプロセスが長い
  • モノによって当たり外れがある
  • メンテナンスが結構大変

だからというのが理由のようなのです。

ほひょ

それで結局高くついちゃうというわけ。

それから使う度にノズルが緩むので毎回締め直す必要があるというのもペトロマックスならではですね。

 ペトロマックス灯油ランタン最大の弱点!必ず発生する緩みとは?

petromax-hk500 (7) ペトロマックス灯油ランタン最大の弱点!必ず発生する緩みとは?

 

Sponsored Link

本当に好きじゃないとやってられない?

他にも言われたのが、

どうしてペトロマックスを買おうと思われたのですか?

だったので、少しびっくりしたのを覚えています。

面倒なところやメンテナンスも含めて、それでもペトロマックスの灯油ランタンが好きじゃないとオススメは出来ませんってことなんですね。

それでも嫁の意志は固く、その場でペトロマックスの灯油ランタンを買ったのでした。

前から欲しかったしね。

…加えて付属品も結構買っちゃったのです。

 

最後に:ペトロマックスはある程度の手間を楽しむもの

キャンプの楽しみ方って人それぞれ。

キャンプの準備は手っ取り早く済ませ、お酒を飲んだりゴロゴロすることに重きを置いている人であれば、ランタンはLEDのものがいいかと思います。

LEDは自宅と同じ!非日常のキャンプでは道具も非日常のモノにこだわりたい!

加えて点火までの手間やメンテナンスも楽しめる人であれば、ペトロマックスは最適なランタンじゃないかなぁ。

ちなみに私達のペトロマックスはトラブルもなく、燃料代節約に大いに貢献してくれてはいます♪

ほひょ

本当によきランタンを手に入れたと、そう思ってます。
 ペトロマックスには空気入れがあると便利!給油も簡単のほうがいいよね♪

petromax00 ペトロマックスランタンHK500「ポンピングは空気入れで簡単に済ませよう」

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)