ムラコ【ニンバス4P】の撤収は簡単?「若干手間がかかります」

nimbus(28)

ムラコ【ニンバス4P】のテントの撤収って楽なんだろうか?

答えは「若干手間がかかる」です。

フライシートやインナーテントをたたむのは難しくはなく、むしろニンバス4Pの収納袋は大きいので多少適当にたたんでもOKです。

ほひょ

私はそれでもきちんとたたまないと気がすまない性分です。

ではそれでも何故撤収に若干手間がかかってしまうのでしょうか?

この記事がムラコ【ニンバス4P】の購入を検討している人の参考になれば幸いです。

ムラコ【ニンバス4P】基本情報

収容人数4人
耐水圧3000mm
重さ約3.4kg
出入り口2箇所
ポール本数3本
グランドシートなし
収納サイズW55cm H22cm D22cm
テントサイズ

4psize_20180703145824048

出典元:muraco

 ムラコ【ニンバス4P】の設営方法はこちら

nimbus(26) ムラコ【ニンバス4P】斬新なデザイン!軽いのに強度抜群!素晴らしいテント!

 

Sponsored Link

ムラコ【ニンバス4P】インナーテントのたたみ方

ではムラコ【ニンバス4P】テントのたたみ方がどんなものかを見てみましょう。

STEP.1
インナーテントをしっかり広げる

strike-nimbus (2)

ムラコ【ニンバス4P】のインナーテントは若干台形になってます。

これを長方形に整えていきます。

STEP.2
両側から中央に向けて折りたたむ

strike-nimbus (3)

このように折りたたみ…

 

strike-nimbus (4)

両端をテントの真ん中までもってきます。

STEP.3
もう一度2つ折りして巻いていく

strike-nimbus (5)

ニンバス4Pの収納袋にしっかり入る大きさですのでこのままインナーテントを巻いていきましょう。

インナーテント撤収終了

とても簡単です。

 

ムラコ【ニンバス4P】フライシートのたたみ方

では引き続きムラコ【ニンバス4P】のフライシートをたたみましょう。

STEP.1
左右対称に折る

strike-nimbus (7)

ニンバス4Pテントのフライシートを、写真の赤い線で谷折りしましょう。

 

strike-nimbus (8)

するとこのようにポールを通す左右のポールスリーブが重なる状態になります。

 

strike-nimbus (9)

これでしっかりと2つ折りになります。

 

strike-nimbus (10)

ただしこの状態で折り曲げるとベンチレーションの部分が折れてしまうのでは?と不安な人もいるかと思います。

ほひょ

実は私も不安でたまりません。

そこでこの部分のみ折れないよう少しずらすといいです。

STEP.2
両側から半分に折る

strike-nimbus (11)

ニンバス4Pをこのように長方形に整えます。

ベンチレーションの部分は少しずらしてます。

 

strike-nimbus (12)

もう一度両方を内側に折ります。

STEP.3
さらに2つ折りにして巻いていく

strike-nimbus (13)

ニンバス4Pの収納袋は大きめなのがとても助かります。

空気を抜きながら巻いていきましょう。

フライシート折りたたみ完了

strike-nimbus (14)

これも簡単だね。

 

Sponsored Link

ムラコ【ニンバス4P】は設営と撤収が若干手間がかかる

ムラコ【ニンバス4P】のテントのたたみ方は簡単なことがおわかりいただけたと思います。

まぁ普通のテントと変わりませんね。

ただし…

 

nimbus(21)

インナーテントを外す際に14箇所のフックを外すのが若干手間かもしれません

 

nimbus(10)

そしてこれが一番大変でしょう。

ムラコ【ニンバス4P】はポールをポールスリーブから外す作業が若干面倒というデメリットがあります。

ほひょ

MSR【エリクサー3】やノースフェイス【ストームブレイク2】のようなフックでポールとテントを固定するのが一番簡単なんですけどね。

ただこれはもうそのデザインから購入する時点でわかりきっていたこと。

手間と言ってもほんのちょっぴりで、それがかすんでしまうほどにムラコ【ニンバス4P】が素敵なテントであることには変わりません。

 MSRエリクサー3は素敵な3人用テント♪ソロやデュオでも使っちゃおう!

elixir3(14) 3人用【MSRエリクサー3】をソロやデュオで使う「設営手順も簡単です」  ノースフェイス【ストームブレイク2】黄色いテントはキャンプ場でひときわ目立つ!

stormbreak2(12) ノースフェイス【ストームブレイク2】カッコいい!黄色いテントはキャンプ場でひときわ目立つ!

 

最後に:ムラコ【ニンバス4P】はやっぱりカッコいい

psychic spot(3)

フックタイプのテントに慣れた人にしてみれば、少し設営と撤収が面倒かなと思うかもしれませんが…

ほひょ

慣れてしまえば、これはこういうものだと思えます。

それにフックタイプばかりじゃ面白くないじゃないですか♪

  • 4人用テントでありながら軽い
  • 軽いのに強度抜群
  • 斬新なデザイン

加えてフライシートのみで自立するので、インナーテント無しでシェルターとしても使えます!

ほひょ

ソロでコット寝した時も快適でした。

というわけで、ムラコ【ニンバス4P】はやっぱりカッコいいテントですね♪

 ムラコ【ニンバス4P】の設営方法はこちら

nimbus(26) ムラコ【ニンバス4P】斬新なデザイン!軽いのに強度抜群!素晴らしいテント!

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)