QUICKCAMPドッグコット「ワンコもキャンプでぐっすり眠りたいわん♪」

qc-dc (5)

キャンプにわんこを連れて行きたいんだけど、寝床はどうすればよいんだろう。

わんこのリードをペグダウンしてはい終わり!では愛犬がちとかわいそう。

そんなあなたには(というかあなたのわんこに)、軽量かつ組立簡単なQUICKCAMPドッグコットがピッタリですっ!

ほひょ

高さも20cmと乗り降りが犬の負担にならない仕様になってます。

組立は超絶簡単!広げるだけ

qc-dc (9)

QUICKCAMPドッグコットの組み立てはとっても簡単!

MEMO
パーツは全部でフレーム・本体カバー・キルティングマットの3つです。

 

qc-dc (2)

フレームもこうしてただ広げるだけ。

 

qc-dc (3)

そしたら70×70cmの本体カバーをかぶせまして…

 

qc-dc (12)

本体カバーの裏側四隅にフレームを引っ掛けマジックで固定。

 

qc-dc (4)

さらにその上にキルティングマットをかぶせれば出来上がりです。

 

qc-dc (14)

もちろんキルティングマットもずれないようゴムひもが四隅についてますのでご安心を。

キルティングマットとは
表と裏の布の間に綿などを挟んで縫うキルティング加工が施されたマット。膨らみが出るので保温効果があります。

 

Sponsored Link

高さ20cmは小型犬の乗り降りに最適

qc-dc (7)

QUICKCAMPドッグコットは高さが20cmというのが最大の特徴ですね。

我が家がこのコットを購入した一番の理由でもありました。

ちなみに我が家のわんこは小型犬のミニチュアダックスフンドで、足が短く胴が長く高さのあるコットでは腰の負担が心配だったのです。

それがこのQUICKCAMPドッグコットならば乗り降りに全く不自由ないではありませんか!

ということで、わんこにドッグコットの感想を聞いてみましょう。

 

qc-dc (6)

犬「…」

な、なるほど、言葉にならないくらい快適ということですね(;^ω^)

ホントにそう思ってんのかな嘘くせー

 

その他QUICKCAMPドッグコットの素晴らしい点

qc-dc (1)

やはり洗濯出来るのは有難いですね。

一度だけわんこが興奮してキルティングマットにおしっこしてしまいました(;^ω^)

 

qc-dc (8)

それから収納袋も余裕があるのでササッと丸めて放り込むだけでOK。

重さも2.3kgと軽いので持ち運びも便利です。

 

Sponsored Link

QUICKCAMPドッグコット基本情報

qc-dc (5)

展開サイズ 70×70×高さ20cm
重さ 2.3kg
耐荷重 25kg
フレーム スチール
シートとマット ポリエステル

わんこを家族のようにかわいがるキャンパーならば、ドッグコットは買いでしょう。

この包み込まれるような感じもわんこには良いみたいです♪

QUICKCAMPのドッグコットでキャンプ中のわんこにも快適な眠りを!

ほひょ

我が家では自宅の中でも使ってますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)