マナスルストーブ126を購入したら一緒に揃えておきたいもの3選

manaslu126 (1)

  • マナスルストーブ126を買ってみたんだけど、灯油やアルコールを入れるのが面倒でいつも漏らしてしまう。
  • どうすればストレスなく出来るだろうか…

灯油やアルコールをマナスルストーブ126に補充する度にこぼしてしまっていてはもったいないですし、危険なのに加えてテーブルやサイトを汚してしまいます。

灯油のにおいもついちゃうしね。

そこでこれらの悩みを解決しつつ、見た目もカッコいい道具を揃えようというのが今回のテーマです。

ほひょ

マナスルストーブを購入したら是非とも揃えたいものばかりです。

最初に:マナスルストーブ126とは

燃料灯油
燃焼時間5時間
タンクの容量0.8リットル
重さ1.3kg
収納袋の大きさ20×20×11cm

ほひょ

ストーブと言ってもバーナーと同じ、調理をするためのものであります。

 

Sponsored Link

マナスルストーブ126を買ったら最低限用意しておきたいもの

manaslu126 (1)

ガストーチと燃料用アルコールは灯油以外の必需品ですね。

それらに加え…

  • キャプテンスタッグのジョウゴ
  • ソトのフューエルボトル1000ml
  • トランギアのフューエルボトル

これらがあるとマナスルストーブ126には非常に便利で私の中では必需品です。

ではこれらが必要な理由を1つ1つ見ていきたいと思います。

 

マナスルストーブ126は灯油や燃料用アルコールを入れるのが面倒

この白いジョウゴはマナスルストーブ126純正のもの。

ところがこれを用いて灯油を注ぐと漏れまくってしまい、ハッキリ言って全く使えません。

加えてジョウゴに灯油を注ぐには普通の灯油ポンプも使えません。

ということで…

 

manaslu126 (4)

このように灯油を注いでも全く漏れないキャプテンスタッグのジョウゴと、ゆっくり優しく灯油を注げるソトのフューエルボトル1000mlが必要なわけであります。

それからこのソトのフューエルボトル1000mlを用いるのには他にも理由があります。

このボトル1000mlは最大で約700~800mlしか入れてはいけないようになっており、800mlの灯油がちょうど入るマナスルストーブ126に最適だからです。

マナスルストーブ126に灯油が何も入っていない状態ならば、何も考えずにボトルの灯油を全て注げばOKなのです。

 

manaslu126 (3)

それから燃料用アルコールを点火カップにそのまま入れようとすると、口がバーナーセットに当たってこれまたビチャビチャと漏れてしまいます。

漏れてばっかりですやん。

そこでトランギアのフューエルボトルの登場です。

 

manaslu126 (7)

キャップを緩めたら上部の白いボタンを押しっぱなしにして、このように燃料用アルコールを点火カップに注ぎます。

口が小さいので確実にカップ内に注ぐことが出来て漏れません。

それにこのトランギアのフューエルボトルのほうがカッコいいですし♪

マナスルストーブでトラブル続出!手のかかる子ほど可愛いは本当?

 

Sponsored Link

実際のキャンプでマナスルストーブ126と一緒に持っていくもの

マナスルストーブ126はかなり低燃費なので、キャンプに行く前にしっかり灯油を満タンにすればまずカラになることはないでしょう。

MEMO
0.8㍑で燃焼継続時間が5時間です。

ということで実際のキャンプで持っていくものは…

 

manaslu126 (2)

これらのみになります。

この3つはセットですな。

 

madarao-20180722-07

なお他にも写真の風防やバーナーパットもあればいいですね。

特にバーナーパットがないと困ってしまう場合もありますので、持っているケトルの大きさによってはこれも必需品になります。

 

manaslu126 (13)

例えばキャプテンスタッグのパーコレーターだとゴトク部分の三脚に上がりません(汗)。

おおぅジャストフィット♪

絶対駄目です。

 

manaslu126 (12)

…もう少し底の広いケトルを使えばバーナーパットも必要ありませんけどね。

 

まとめ

manaslu126 (9)

マナスルストーブ126を買ったら灯油と燃料用アルコール以外で必ず揃えておきたい3つをもう一度。

  • ソトのフューエルボトル1000ml
  • キャプテンスタッグのジョウゴ
  • トランギアのフューエルボトル

これらを揃えれば灯油やアルコール問題も解決し、漏れの無駄もなくなります。

ほひょ

何よりもカッコいいです♪

マナスルストーブ126は点火までに時間がかかるので、それ以外のところでは極力ストレスをなくし、点火プロセスも含めてマナスルストーブを存分に楽しみましょう。

 マナスルストーブはメッチャかっこいい♪でも点火までが大変だよ!

manaslu05 マナスルストーブはメッチャかっこいい「でも点火までが大変だよ」

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)