福善ステンレス製ペグ「打刀」使用レビュー:軽い!強度抜群!そして美しい!

fukuzen (6)

鍛造ペグは強度があって確かに良いんだけど、かさばるし重いんだよなぁ。

とは言ってもペグはそういうものだと思っていたところに、まるで日本刀のような妖艶なデザインのペグが目に入りました。

気になって仕様を調べてみると…

鍛造ペグと同程度の強度なのに半分の軽さでしかも非常にコンパクトに収納できる!

これはとんでもないペグが出たものだと思いネットで注文したのです。

それが…

福善作「打刀」です。

ほひょ

早速キャンプでしかも大型テントのウトガルドに使用してきました。

打刀の基本情報

fukuzen (4)

全長 200mm
18mm
厚さ 3.5mm
重さ 39g
材料 ステンレス鋼
U字フック箇所 幅8mm

 

Sponsored Link

そのコンパクトさに魅せられた

fukuzen (8)

この打刀を購入しようと思った一番のきっかけはその美しさ。

加えてこのようにコンパクトに重ね合わせて収納出来るというのが素晴らしいです。

MEMO
厚紙のペグケースの中に重ね合わせるようにして計8本入ってます。

これがどれだけ凄いかと言うと…

 

fukuzen (9)

普段使っているスノーピーク「ソリッドステーク」村の鍛冶屋「エリッゼステーク」の鍛造ペグだとこんな感じ。

 

fukuzen (10)

それが福善の打刀だとこれです(笑)

1ケースに8本入ってるので計16本あるのですがそうは全く見えませんね(;^ω^)

 

大型テントウトガルドに使用した

fukuzen (2)

ノルディスク「ウトガルド」の純正ペグは270mm。

ちなみに普段はそれを用いず200mmの鍛造ペグを使ってまして今まで全く問題はありませんでした。

そんなわけで200mmと同じ長さの打刀をウトガルドに使ってみましょう。

 

fukuzen (1)

うむ、地面にしっかり固定されていて安定感があります。

加えてハンマーで打ち付けてもペグの頭は全く変形しておりません。

打刀を制作した福善刃物工業によれば、同じ長さの鍛造ペグと同等の強度とのこと。

それなのに重さは同じ長さの鍛造ペグの約半分の39gというから素晴らしい!

 

Sponsored Link

引き抜くのもとても簡単

fukuzen (3)

写真は普段愛用しているスノーピークのペグハンマーです。

ハンマー先端のフックもこのようにしっかり入り、その状態で回転させれば簡単にペグを抜くことが出来ました。

 

fukuzen (5)

芝生から抜いたペグの様子。

もちろんペグ先端は潰れてはおりませんし泥も簡単に落とすことが出来ました。

ほひょ

ステンレスで錆にも非常に強いし綺麗好きな人にはたまりません。

なお福善刃物工業公式HPによれば、石の多い場所でもガンガン打ち込めるというからとても頼もしいですね。

ただ石の多い場所でペグを抜いたまま放置しておくと、色が石が多い地面と同化してしまい見失いそう(;^ω^)

 

打刀は買って大正解だった

fukuzen (7)

新潟県民と言うこともあり地元のスノーピーク村の鍛冶屋の鍛造ペグをずっと愛用し続けると思ってました。

確かにタープ等には今後も長い400mmの鍛造ペグを使いますが、200mmで済むテントならば打刀かな(笑)

  • 鍛造ペグと同じ強度されど重さは半分と軽量
  • 日本刀のような美しいデザイン
  • 収納がとてもコンパクト

 

fukuzen (12)
引用元:fukuzen

ちなみに専用のペグケースがありましたが今回は保留。

というのも計8本しか入らないのと互い違いに入れることが出来ないらしいから。

 

fukuzen (8)

このケースと同じ大きさで丈夫なものがほしいなぁ。

ほひょ

しばらくはこのケースを使い続けます。

それから私はペグを2ケースの16本購入しましたが、また追加で8本買おうか思案中です。

地元企業のペグを使いたいという気持ちもあるのですが…

悔しいですけど次のキャンプも打刀を使いたいです(笑)

 

打刀購入方法

福善刃物工業株式会社の公式HPにアクセスし購入しましょう。

サイズは200mmのみでバラ売りはしていません。

8本で税込み3,400円です。

参考 福善刃物工業株式会社fukuzen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)