お気に入りのキャンプギア写真館はこちらから

海辺の森キャンプ場は安くて海水浴場に近い!地引網の体験も出来る!

umibenomori00

山でのキャンプにちょっぴり飽きたら、新潟市にある海辺の森キャンプ場はいかがでしょうか?

海に近く海水浴も楽しめ、さらに夏休みならば日曜祝日の早朝に地引網の体験もできちゃうんです。

さぁ、海辺の森に行ってみよー!

海辺の森キャンプ場 基本情報

営業期間4月29日〜10月31日
営業時間一泊はいずれか
9:00~翌日9:00
16:00~翌日16:00
利用料金区画サイト1,000~1,500円
常設テント3,000円
シャワー◯ 3分100円
売店◯ ほんの少し
コインランドリー
ゴミ出し
ペット同伴
直火不可
電話025-255-3810
参考 海辺の森キャンプ場のHPはこちらから海辺の森キャンプ場

 

Sponsored Link

車の乗入れ禁止!元気よくリヤカーで!

umibenomori01

ここは新潟市郊外の海に近いキャンプ場ですが、ここは渡り鳥の中継地でもあるんです。

自然保護の為、車での乗入れは禁止されています。

リヤカーを引っ張っていくしかないのです。

ほひょ

これが夏とかだと結構キツい。

まぁ、鳥さんのためですもの。

我慢しましょう。

 

大・小・常設サイト

umibenomori02

ここのキャンプ場は大きく分けると3つのサイトから構成されております。

  • テントサイト大10×7m
  • テントサイト小7×5m
  • 常設サイト

オススメはテントサイト大です。お値段も1,500円と格安ですもの。

その中のサイト大と小を見てみましょう。

 

Sponsored Link

サイト大と言えどそれほど広くない

umibenomori03

広々としているようですがそれは敷地の話。

区画サイトなので張れる場所は限られてます。

 

umibenomori04

この仕切られたところにテントを張るのです。

この8番サイト、周りとは結構離れていてしかも管理棟に近い場所で人気です。

 

umibenomori05

ここはサイトとサイトが非常に近いですね。

グループキャンプを狙ったものだと推測されます。

 

サイト小はソロキャン向け

umibenomori06

小さい区画です。

 

umibenomori07

ここも隣のサイトと近く、グルキャン仕様でしょう。

ほひょ

もしそうでない場合はかなり気を使わなければなりませんね。

 

海辺の森のここに注意!

このキャンプ場で気をつけるべき点は…

  • 近すぎる区画はグルキャンでなければ避けたほうが無難。
  • 地面が砂っぽいのでペグダウンはしっかりすべし!
  • 静寂を求めるならサイト奥。

ちなみに私はほぼサイト大の一番奥にテント張ります。

 

umibenomori-20180901(16)

ほひょ

リヤカー引っ張って大変だけど、静かです。

 

海辺の森のここがいいよ!

自宅から近い!

というのは私達の都合ですね(汗)。

海に近く木が多いことによる利点

  • 海水浴が出来る。
  • 海辺だけど木がいっぱいで木陰がそこそこある。
  • 防風林のおかげで風の影響が少ない。

ただ「リヤカーがなければねぇ…」が私達の口癖です(汗)

 

管理棟には充実した設備がある

umibenomori(32)

管理棟には夜の10時までスタッフの方がいらっしゃいます。

シャワーも夜の10時まで使用することが可能ですよ♪

ほひょ

シャワールームはたくさんあるので待つことはまずありません。

 

umibenomori(30)

また誰もが使える冷蔵庫もあります。

ほひょ

夏場などクーラーボックスでも食材管理に心配な方には嬉しいサービスですね。

 

umibenomori(31)

なお洗濯機まであり、長期滞在者には嬉しい限りです。

 

海辺の森その他

umibenomori08

こちらは常設サイトです。

オガワの10人用です。

 

umibenomori09

斜めになってしまいましたが中の様子。

ううむ、さすが広い!

常設テントに泊まるには?
一泊3,000円です。

 

umibenomori10

そしてここは最近できたバーベキューサイト

食器も器具も食材も持ち込む必要はなし。

必要なのは電話予約とお金だけです。

お値段は?
3~4人で税込10,000円です。

 

ランドロックを乾かしてます

umibenomori11

写真のランドロックを設営した場所、実は設営してはいけないところなのです。

濡れたランドロックを乾かすだけならということで、特別に許可してもらいました。

ほひょ

乾かしている間ちゃっかりコーヒーを飲んだり、お湯を沸かしてカップラーメンを食べて、パンやおにぎりを食べてしまいました。

 

このキャンプ場は新潟市中心部からそれほど遠くない場所にあります。

新潟市内の人なら気軽にデイキャンプにも来れる素敵な場所なのです。

オススメのキャンプ場ですね。

 

 海辺の森キャンプ場での貸切キャンプの模様はこちらから

P_20180606_110023サイトと自宅を3往復!そこまでするのか? in 海辺の森キャンプ場

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です