愛用しているキャンプギアの写真館を作りました!

嫁が初めてソロキャンプに行ってきた! in 海辺の森キャンプ場

solo-camp-20180925(10)

キャンプ場予約した。気合で仕事も休んだ♪

嫁から突如こんなLINEが届きました。

おおおマジかよ…

以前からソロキャンしたいと言っていた嫁ですが、

本当にソロキャン行くのかなぁ…

ほひょ

なんて半信半疑だったんですよね。

それが本当に行くとは(汗)。

今回はそんな嫁のソロキャンの模様を、嫁の目線で紹介したいと思います。

ソロキャン決行!条件は他に利用者がいること

自身初めてのソロキャンプ。

今日は平日だからかなりすいていると思う。

ただファミキャンなら喜んで貸切りキャンプを楽しむけど今回はソロ。

さすがにキャンプ場に1人はキツいかな。

まずはキャンプ場に利用客がいるのかどうか確認してみた。

 

solo-camp-20180925(7)

聞けば私の他に利用者がいるとのこと

よし、これなら安心してキャンプに行ける!

ということで私が選んだソロキャンの場所は海辺の森キャンプ場

MEMO
女性キャンパーにも嬉しいシャワー完備のサイトですよ♪

自宅から近いし何かあればすぐ対応出来るからね。
umibenomori00海辺の森キャンプ場は安くて海水浴場に近い!地引網の体験も出来る!

 

Sponsored Link

設営はニンバスのみ タープはいいや

solo-camp-20180925(6)

リヤカーを引き、先日買ったニンバスを設営完了。

注意
海辺の森キャンプ場は車の乗入れが禁止です。

予報では今日明日曇り空なので、今回はタープはなしで行ってみよう。

もし日が差してきたとしても木陰があるから大丈夫だと思う。

涼しいけど動いたから汗びっしょりになった。
nimbus(26)ムラコ「ニンバス4P」 斬新過ぎるデザインに加えて素材・強度・軽さが備わった素晴らしいテント!

 

久々のコールマンノーススターに火を灯す

solo-camp-20180925(5)

ペトロマックスの灯油ランタンは火の付け方がわからないので、今回は久々にコールマンノーススターのガスランタン

他はデイツとキャンドルランタンを持ってきた。

さすがにお気に入りのデイツは欠かせない。

 

solo-camp-20180925(4)

辺りが段々と暗くなってきた。

お腹も空いたことだし夕ご飯の支度をしよう。

 

Sponsored Link

暗いサイトも他キャンパーの存在が心強い

solo-camp-20180925(3)

今日の夕御飯は…

  • きのこの炊き込み御飯
  • チキンソテーと温野菜
  • 蟹缶そして野菜スープ♪

 

はっ、しまった!

夕ご飯の写真を撮るのを忘れてた(汗)。

気がついたのはご飯を半分以上食べた時。

旦那に撮るよう言われてたのにあまりにもお腹が空き過ぎて…

やってしまいました。

 

solo-camp-20180925(2)

さてシャワーも浴びたし眠る準備をしよう。

そしてもう1人のソロキャンパーの存在がとても心強い。

そして彼はずっと焚火をしている。

私もしたくてユニフレームのネイチャーストーブを持ってきたけど…

辺りの枝は湿っていて焚火は無理だったわ。

寝よう…

 

 

 

 

2日目 清々しい朝を迎える

solo-camp-20180925(1)

お酒を飲んだから夜中トイレで起きるかなと思ったけど朝までグッスリだった。

そして朝食は味噌煮込みうどん。

とっても美味しく、体も温まった。

 

solo-camp-20180925(9)

そして日が差してきた。

タープはないけど木陰だから心地よい。

 

solo-camp-20180925(8)

と、ここで旦那がカップ麺とおにぎりを持ってやってきた。

2人で食べしばし談笑した。

 

…そして、気がつけばもう12時。

チェックアウトは16時だけど十分キャンプを満喫出来た。

撤収するとしよう。

後片付けは私もお手伝いしました。

ほひょ

 

今回の女性ソロキャンが可能だった要因

やっぱり女性一人でのキャンプ、不安がなかったわけではないわけで。

  • 自宅から近いキャンプ場だった。
  • 24時間常駐しているスタッフがいた。
  • 他にサイト利用者がいてくれた。

この3つが今回の女性ソロキャンを可能にしたと思う。

シャワーがあって清潔なトイレなのも大事だけどね。

 

ソロキャンとファミキャンは全く違う

そして今回のソロキャンを終えて思ったこと…

  • 荷物が少ないから設営撤収が楽だった。
  • 1人でのんびり出来ると思ったけどちょっぴり退屈な時間があった。
  • 旦那と子供の世話をしなくて済んだから楽だった。

つまり…

ソロキャンにはソロキャンの、ファミキャンにはファミキャンの楽しさがある。

ということが改めてわかったかな。

今回ソロキャンをやってみて自分でもやれるんだっている自信にもなった。

なによりも、またソロキャンしたいって思えたことが本当によかった

またソロキャン行くからその時は家のことよろしくね。
りょーかいです。

ほひょ

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です