サイトと自宅を3往復!そこまでするのか? in 海辺の森キャンプ場

20180606umibe04

新潟市中心部からも比較的近い場所にあり、海と森林浴を一緒に楽しめる海辺の森キャンプ場にやってきました。

テント設営には若干手間がかかるものの、常設テントがあったり手ぶらでバーベキューが出来たりと選択肢は様々。

また必要な施設設備は整っており、加えてサイト利用料金が格安なのが魅力です♪

私達も何度もお世話になっている場所です。

2018年6月6日
新潟県新潟市

管理棟の前がオシャレに変わってました

20180606umibe03

約半年ぶりくらいの来訪になりますが、ほほぅ、オシャレになったじゃないですか。

管理棟の前にはこのように白いテーブルとイスとパラソルが設置されてました。

注意
ここで食事をしたらダメとのことです。

さてここで受付を済ませたらテント設営といきましょう!

 

ここはリヤカーで荷物を運ぶサイトです

20180606umibe08

今日の宿泊客は私達のみ。

そこで入り口からも管理棟からも一番近い場所に設営することにしました。

というのも…

 

20180606umibe02

車の乗り入れが不可でして、リヤカーで荷物を運ばなければならないからです。

いつもだと静かなサイト奥にするんですけどね。

ほひょ

今日はとっても楽でした。

 

ここは渡り鳥の中継地

20180606umibe06

このキャンプ場に入ると鳥のさえずりがたくさん聞こえてきます。

海に近いのに森にまぎれこんだような感覚かな。

だから海辺の森キャンプ場なんですね。

ほひょ

鳥が好きな人にはたまらん場所ですよ。
MEMO
それで野鳥保護の為に車の乗り入れが禁止されてるのです。

 

曇り空でコンディション抜群

20180606umibe18

今回はあきぐみ8番サイトにサーカス720dxを設営。

普段なら汗びっしょりになる作業も、曇り空で涼しいこともあり比較的楽に済みました。

それでもリヤカー何とかならんのか。

 

20180606umibe15

今回は平日の午前11時にチェックイン。

ま、当然ながら誰もいませんよね。

 

20180606umibe16

さて設営も終わったことだし、夜の焚火に備えて松ぼっくり集めといきましょうか。

 

20180606umibe05

うんうん、これだけ集めれば大丈夫でしょう♪

ほひょ

松ぼっくり拾いもなかなか楽しいね。
いいね。

 

サイト貸切は贅沢ですね♪

20180606umibe07

途中から小学生の娘と今回は一番上の子どもも合流し、久々の家族4人での夕食です。

普段にも増してお酒が進みました。

ほひょ

やっぱり家族全員で食べる夕食って美味しいですね。

いっぱい食べちゃった…

 

20180606umibe01

そしてここは海に近いキャンプ場ではありますが、紫雲寺とは異なり日本海に沈む夕日を見ることは出来ません。

ですが素敵な夕焼け空じゃないですか♪

 

20180606umibe14

そして恒例の焚火タイムが始まり…

 

20180606umibe13

途中こんなかわいい来訪者も現れ…

 

20180606umibe10

娘はしぶしぶ学校の宿題をランタンの下で学習。

俺たちがキャンプ狂いでゴメンね(汗)。明日の朝早起きして学校まで送ります。

 

 

 

 

キャンプ場と自宅を3往復した愚か者の私

20180606umibe09

おはようございます。

朝、眠たい目をこすりながら娘を学校まで送ってまたキャンプ場に戻ってきました。

ほひょ

テント設営してから娘を学校まで迎えに行き、さらに今日学校まで送ったのでキャンプ場と自宅を3往復したわけですね。
そこまでして、そこまでしてキャンプがしたかったのかおのれらは…

というお声が再度聞こえてきそうですね。

はい!そこまでしてでも、そこまでしてでも!キャンプがしたかったのです!

 

お世話になりました

20180606umibe17

前日とは打って変わってこの日は暑い日でした。

テント下にいるよりも木陰のほうが涼しく、嫁と二人で木の下にいることのほうが長かったです。

 

途中ソロキャンパーの方がテントとタープを張られてました。

女性のソロキャンパーは初めて見たかも。

ほひょ

嫁が羨ましそうにしてましたね。
いいね。

そして、14時に撤収完了。汗ダラダラでリヤカーを引っ張って、

次にここに来るのは涼しくなってからの秋かなぁ…

と、しばらくは来れなくなる寂しさが混じった会話をしながら、自宅に戻るのでした。

 

 海辺の森キャンプ場はこんな場所♪

umibenomori00海辺の森キャンプ場は安くて海水浴場に近い!地引網の体験も出来る!  子どもをキャンプ場から学校へ送迎した別記事

shiunji08開放感抜群のサイトで最高の夕日鑑賞会 in 紫雲寺記念公園オートキャンプ場

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

4 Comments

koba*

ほひょさん!こんばんは(^o^)/
我が家から30分のキャンプ場です
7月8月の日曜の朝に地引き網体験とか出来るし
管理棟2階に無料の冷蔵庫もありますよ
以上プチ情報でした

返信する
ほひょ ほひょ

まさにkobaさんのホームグラウンドですね(^^)

地引き網はまだ未体験です。子どもが喜びそうですね♪

そうですか、管理棟二階には冷蔵庫があるんてすね。

暑くて食べ物の状態が心配になる夏には重宝しそうです。

あそこは新潟市内からも近いので何度でも行きたいんですが、リアカーがなぁ(^^;)

返信する
koba*

ほひょさん!おはよ(^o^)/
いえいえ、ホームとか呼べるほど通ってないんです
ここも人気のキャンプ場ですね
最近は週末の当日予約が厳しくなってます

返信する
ほひょ ほひょ

滝谷も土曜ともなるとすぐに区画が埋まっちゃうみたいですね(^^;)

滝谷も海辺の森も利用料が安いし比較的綺麗だから人気があるのかな。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です