未体験の人はもったいない!カーサイドタープはキャンプを劇的に楽しくする

kamiyuonsen (30)

車にタープを取り付けてキャンプしてみたい!

地面に普通にタープを張るのもいいけど、車にタープを取り付ける「カーサイドタープ」なんてどうでしょう?

私はこのカーサイドタープのおかげで、キャンプの楽しみがめっちゃ増えました(笑)

終始キモいくらいニッコニコでキャンプがめっちゃ楽しくなったとか言ってたね。

この記事は、カーサイドタープの為に必要な道具や、カーサイドタープのメリットとデメリットについてのものです。

カーサイドタープの道具

kamiyuonsen (39)

タープ DDタープ3×3m
ポール nemo
連結道具 カージョイント
張綱ストレッチコード

 

ddtarp

タープはトヨタのハイエースには3×3mの大きさが最適かな。

3.5mでもギリギリOKですけどね。

今回は以前から気になってたDDタープ3×3mを買いましたが、このサイズなら正直タープは何でも良いかと。

 

kamiyuonsen (40)

にしても付属のこの自在金具とガイロープは個人的には無理でしたし…

 

kamiyuonsen (2)

このペグも何とも心もとないので一度も使わずに押入れ行きとなったのです。

ほひょ

 

joint

加えてキャプテンスタッグのカージョイントを2つ購入(3つ買う人もいるけど2つでも十分かな)。

さらにカージョイントとタープをつなぐ役割を担う張綱ストレッチコードも買ったのです。

あとポールですが、タープ張ってる人ならば別に新調する必要はないですね。

 

Sponsored Link

カーサイドタープ設置はとても楽

普通にタープを張るよりも簡単でした。

 

kamiyuonsen (13)

車の雨樋あまどいにキャプテンスタッグのカージョイントを取り付け、DDタープ3×3mとカージョイントをこれまたキャプテンスタッグの張綱ストレッチコードで結合します。

それとカージョイントは車に傷がつかないよう厚いポリエステル樹脂でコーティングされてますから安心です♪

 

kamiyuonsen (14)

同じ作業をもう1回。

で、最初はこの連結も普通にガイロープでやろうと思ってたのですが…

という情報を頂いていたので急遽この張綱ストレッチコードを購入したのです。

車はポールと違って、しなったりしないので、突風が吹いた時に力がモロにかかるみたいです。その時に力を吸収してくれるようにゴムを噛ませるみたい。

とても参考になりました。

 

kamiyuonsen (37)

後は普通にポールを立ててガイロープをペグダウンして完了。

こりゃ楽だわ。

 

カーサイドタープはとても楽しい

kamiyuonsen (31)

何と言っても車から荷物を降ろしてすぐにキャンプが始められるというのが素晴らしい。

それから普通にタープ張るより場所を取らないのに、とても広く感じるのであります。

 

kamiyuonsen (12)

普段と違う感じのキャンプに娘も上機嫌。

めっちゃ快適じゃん!

カーサイドタープを張っていても車のドアは開けることが可能ですし、車の中でゴロゴロしてもいいわけですからね。

 

kamiyuonsen (21)

もちろんテントだって張っても良いわけです。

嫁と娘だけ車中泊し、旦那は外でテントを張りソロ気分を味わうなんてことも。

 

kamiyuonsen (25)

カーサイドタープ、買って良かったね。

カーサイドタープでキャンプの楽しみ方や選択肢が増えただけでなく、キャンプに飽きていた娘も魅了されました。

ほひょ

キャンプを3倍は楽しくしてくれましたね。

 

Sponsored Link

カーサイドタープのデメリット

もちろん良いことばかりではないと思います。

個人的に感じたカーサイドタープのデメリットについて。

 

kamiyuonsen (38)

やはり撤収まで車を動かせないということかな。

あっやべぇ醤油忘れたから買ってこないと

そうなっても徒歩でお店まで行かないとね(;^ω^)

 

kamiyuonsen (15)

他には芝生への車の乗り入れが不可だとこんな風なキャンプは出来ないわけですから、カーサイドタープが楽しめる場所がかなり限定されるってことですね。

いつでも気軽にってわけじゃないのか。

車の芝生乗入可能キャンプ場を探さないといけませんね(;^ω^)

 

最後に

kamiyuonsen (26)

カーサイドタープを初めて体験して感じたことは…

またやりたい!

その一言に尽きます(笑)

ただ車中泊となるとどうしても車のドアを開ける回数が増えてしまうので、ドアをバタンと閉める音には細心の注意を払う必要があるかな。

これからもっともっとカーサイドタープを楽しみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)