ハイエース購入したらキャンプにあっと驚く変化が…

ハイエース買ったからこれでたくさんの荷物が積めるね!

納車後の私はこんな風に思ってました。

ほひょ

さぁガンガン積み込むぞ~

ところがです。

その後当初の予想とはまるで逆の変化が起こることになろうとは…

ハイエース購入で我が家のキャンプ模様に生じた大きな変化をご覧ください。

変化①:車乗入可能サイトばかりを選択するようになった

20201014 (23)

今回やってきたのは…というか今回もですね(;^ω^)

芝生サイトなれど車の乗り入れが可能なキャンプ場です。

理由はその自由度の高さ。

テントを張ってもよし、車中泊してもよし、カーサイドタープを張ってもよし、ですからね。

 

20201014 (1)

早く焚火がしたい!

ハイエースからササッと必要最低限度の荷物を出して点火の儀と相成りました。

 

20201014 (2)

というのも今回がこのソロストーブの初披露だからです。

薪をパッカンパッカンと割りソロストーブに投入し火をつけると燃える燃える。

ほひょ

なるほど噂通り煙があまり出ませんね。

 

20201014 (4)

この上に鍋やスキレットを置いて調理も出来ますね。

これは良き買い物をしました。

 

20201014 (5)

しかし薪を割って小さくする作業が段々と面倒になってきて終いにはこの状態。

燃えて薪が折れそうになったら中に押し込めばいいんですけど、気を抜いてると勝手にポキッと折れて薪が芝生の上に落ちることも。

やはりこれは悪いやり方ですね(;^ω^)

 

20201014 (6)

で、ある程度ソロストーブの二次燃焼とやらを堪能したのでタープでもと思ったら…

もう面倒だからタープも別にいいかなと、結局今回は車中泊にすることにしたのです。

今回も、だね。

積載大のハイエースを購入し、「これでたくさんの荷物を運べるね♪」となるはずだったのですが(笑)

以前よりも荷物が減り、テントもタープすら張るのを面倒になるとは。

ほひょ

全国のハイエース乗りの方で私と同じようになった人はいるでしょうか。

 

Sponsored Link

変化②:片付けが劇的に楽になった

20201014 (8)

天気予報の雨雲レーダーを確認してまぁ大丈夫だろうと夕ご飯の支度を始めました。

 

20201014 (7)

ちなみに今回のクーラーボックスはこの発泡スチロールの箱。

小さく済ませたかったので(笑)

お酒はキンキンに冷えてました。

 

20201014 (9)

さて今回は炒飯チャーハンを炊飯からやってみようとなりまして、イワタニのたふまるジュニアメスティンを乗せて炊飯開始!

 

20201014 (3)

ご飯が炊けたら今度はガンガン薪を燃やしたソロストーブに中華鍋をふるって炒めます。

 

20201014 (10)

具はネギと卵のみのチャーシューなし炒飯で美味しくいただきました。

ソロストーブに中華鍋が使えることはわかりましたが…

ほひょ

多分次回は市販の冷凍炒飯にすると思う。

 

20201014 (12)

炒飯の後は焼き芋!

ところがソロストーブにはサツマイモが入らないことがここで発覚し、急遽スノーピークの焚き火台を出しました。

 

20201014 (13)

うむ、ホクホクでこれは殺人的なウマさだわ♪

そんなわけでソロなのに焚き火台とソロストーブの二刀流で焚き火を堪能し…

 

20201014 (14)

雰囲気を楽しむためにユーコのキャンドルランタンに火を灯し…

 

20201014 (11)

十分暖かいにも関わらず火を着けたくて、コールマンのスポーツスターⅡを引っ張り出して遊んでいたのでした。

 

20201014 (15)

そして焚火を楽しみながら、夜中の雨に備えて荷物をそそくさとハイエースに移したのです。

ハイエース購入以前であれば、車に荷物を入れかつ車中泊なぞ絶対に出来ることではありませんでした。

それこそたくさんの荷物を、テトリスをプレイするかの如く頭を悩ませたりもしましたから。

ハイエースによって様々な状況に対応出来るようになったのは、素晴らしいことですね。

 

変化③:天候の変化に強くなった

朝、雨が降っていました。

もちろん荷物は寝る前に全てハイエースの中に入れてましたのでこのまま帰ってもいいくらいです。

これがタープやテントを張っていたら撤収は若干面倒になっていたかもしれませんが…

例え設営していたとしても、あの大きなウトガルドカーリを適当に畳んでも余裕で車に積めるというのはハイエースならではです。

 

20201014 (22)

そして私はどうしたかというと、ハイエースを東屋の隣に移動(笑)

もちろん他に利用客がいれば決してこのようなことはしませんが、貸切でしたのでこれもまた色んな楽しみ方の1つということで。

 

20201014 (19)

ではお邪魔して暖を取りつつお湯を沸かし…

 

20201014 (16)

4w1hのホットサンドソロにパンを乗せてつぶあんを投入!

 

20201014 (17)

もちろんバターは欠かせません。

 

20201014 (18)

それにしてもこのイワタニのたふまるジュニアは本当に良き買い物でした。

小さくてかつササッと出してCB缶をポンとセットで完了するこの楽さはたまりません。

 

20201014 (20)

必要最低限度のものしか出していないのでササッと片付ければ即帰れるこのスタイル。

朝食をとった後の後始末も楽なものです。

自分のお気に入りのキャンプギアに囲まれてキャンプをするというのは今でも憧れなのですが…

面倒くさがりの私には、少なくとも現時点では合わないということがわかりました(笑)

 

20201014 (21)

ホットサンドソロの余熱がホッカイロのようで暖かく、しばらく握って東屋の中でぼーっとしているのでした。

 

 

Sponsored Link

最後に:荷物を極力減らしたくなったことが最大の変化④

ハイエース購入でしかも車内にベッドを取り付けましたので、車中泊が増えたのは当然と言えば当然。

にしても面倒くさがり屋にさらに拍車がかかって、大積載が可能なのに荷物を以前よりも極力減らそうという方向に変化したのが一番の変化でした。

そして最近は…

ペグダウンすることが少なくなったなぁ(;^ω^)

私はハイエースの中で寝るの好きだよ。

テントやタープを張るのもキャンプの楽しみです。

次回のキャンプはテントとタープを張ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)