ハイエースを購入したらキャンプに想定外の変化が…

ハイエース買ったからこれでたくさんの荷物が積めるね!

納車後の私はこんな風に思ってました。

ほひょ

さぁガンガン積み込むぞ~

ところがです。

その後当初の予想とはまるで逆の変化が起こることになろうとは…

ハイエース購入で我が家のキャンプに生じた大きな変化をご覧ください。

変化①:当然ながら荷物の出し入れは余裕過ぎ

after-buying-a-hiace (3)

ハイエースで一番人気の4ナンバー、2列目シートまでしかなくご覧の通りのこの広さ。

 

after-buying-a-hiace (1)

以前乗っていたホンダフリードとは大違いで、「うーんどうやったら全部入るかな…」なんて考えることは全くなくなりました。

適当に置いても全然問題ないのです。

 

after-buying-a-hiace (2)

この広さですからゲームのテトリスのように入れる順番とかも大して考える必要もないので、荷物の出し入れが本当に楽になりました。

ただこれは当たり前の変化ですよね(;^ω^)

それよりもあるものを取り付けたことによって、私たちのキャンプが劇的に変化しました。

そのあるものとは…

 

Sponsored Link

変化②:車中泊が格段に増えた

after-buying-a-hiace (4)

車内ベッドです。

170cmの身長の私が大の字になって寝ることが出来るこのベッドを取り付けたことにより、キャンプが劇的に変わりました。

 

20201014 (6)

テントを張る気まんまんでキャンプ場に来たのに、曇り予報だったり木陰だったりすると、

車中泊でも別にいいし曇りならタープ張らなくてもいいかなぁ

なんて考えてしまったり。

 

hilander-chair (13)

この時も木陰だったのでタープを張るのが面倒になり、キャンプギアをササッと出してそのまま食べて飲んで、飲んで食べて…

 

hilander-chair (15)

周りが薄暗くなってきてそのまま焚き火(;^ω^)

もうどんだけズボラなのかと。

キャンプ場に来てペグを1本も打たずに帰ってしまうということも次第に増えて行ってしまったのでした。

あんなにテント買ったのに使わないなんてもったいないなぁ。

娘よそれは言うな(;^ω^)

そしてこれらの写真を見てお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、キャンプ場選びにも変化がおきまして…

 

変化③:車乗入可能サイトばかりを選ぶようになった

nakanosawa (4)

この時は日差しもあり木陰のない場所でしたのでタープ張ってますね。

しかもこれはカーサイドタープで簡単に張れるやつという…

それはさておき芝生でも車の乗入れが可能な場所の利点はその自由度の高さ。

テントを張ってもよし、車中泊してもよし、カーサイドタープを張ってもよし、ですからね。

 

20201014 (22)

このように雨が降りそうだなぁと思ったら乾かすのも面倒だから撤収して、キャンプ場を貸切っていればこうして東屋あずまやに避難したりも出来ます。

 

20201014 (19)

おいおいこれがキャンプかよ違うだろ

というご指摘も受けそうですけども、色々出来るということで(;^ω^)

で、こうしたズボラキャンプを繰り返すうちに、ハイエースを購入して最も大きな変化が起きてしまったのです。

ではその変化とは?

 

Sponsored Link

最後に:荷物を極力減らしたくなったことが最大の変化④

面倒くさがり屋にさらに拍車がかかって、大積載が可能なのに荷物を以前よりも極力減らそうという方向に変化したのが一番の変化でした。

荷物をもっとたくさん入れたい、もっと積載を楽にしたいと思ってハイエースを購入したのに…

以前よりも荷物を減らそうと考えるようになったとは何とも皮肉な話です。

 

oishi202005 (7)

私はハイエースの中で寝るの好きだよ。

やはりこのベッドを取り付けたのが本当に大きかったと思います。

ハイエース + ベッド取付 = 面倒くさがり屋誕生

という、勝利の方程式というかぐうたらの方程式が出来上がりました。

以前よりも荷物が減り、テントもタープすら張るのを面倒になるとは。

ほひょ

全国のハイエース乗りの方で私と同じようになった人はいるでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)