那須ワールドモンキーパーク「可愛いおサルさんへのエサ代貢ぎ過ぎにご注意を」

monkey-park-1

  • おサルさんが大好きで見るだけでも楽しいんだけど…
  • 出来たらエサをやったり触ったりと触れ合える場所ってないんだろうか。

そんなあなたにオススメなのが、栃木県にある【那須ワールドモンキーパーク】。

おサルさん達を見るだけでなく、実際に触れることが出来るんです。

ほひょ

とっても可愛いですよ♪

ただし気がつくとエサ代がとんでもないことになっているというトラップもありますのでご注意を(笑)。

那須ワールドモンキーパークへのアクセスと基本情報

東北自動車道「那須IC」から車で10分程度の距離でアクセスも良好。

加えてこの近くは他にも行きたいところがたくさんあって困ってしまいます。

 

monkey-park-19

入園料金 大人2,100円
小人1,200円
開園時間 10時〜17時
休園日 12〜2月の毎週水曜日
駐車場 無料

 

Sponsored Link

那須ワールドモンキーパークの目玉とは?

monkey-park-6

モンキーパークというだけあってここはおサルさんがメイン。

 

monkey-park-22

もうこれでもかというくらいのおサルさんづくしです。

 

monkey-park-3

大人気なのはおサルさん達の曲芸が見れるアニマルシアターや…

 

monkey-park-21

ラオスからやってきたゾウさんの背中に乗るゾウライド。

しかーし、ここ【那須ワールドモンキーパーク】の目玉は実はこれらではありません。

ほひょ

そう思っているのは私達だけかもしれませんけど。

ではメイン会場へご案内〜♪

 

迷わず【ふれあい広場】へレッツゴー!

monkey-park-14

那須ワールドモンキーパークといえばここ【ふれあい広場】がメインランドでしょう。

ほひょ

別名「重課金の館」でございます。

リスザルさんと触れ合う

monkey-park-8

リスザルの館に入ると同時にこのように群がってきます。

そしてこやつらが細かく切られたリンゴを愛くるしい顔で、そしてちんこい手でつかんでムシャムシャ食べるわけですよ。

ちなみに餌のリンゴは小さいカップで1個300円で販売されてます

で、速攻でなくなります(汗)

 

monkey-park-9

リスザルさん、私の頭上に乗り記念撮影。

ほひょ

内心ここで粗相をされたらどうしようとハラハラしてた

あ、そうそう…

 

monkey-park-10

リスザルさんの館に入る前にこのカッパと革手袋を装着して入るんですよ。

加えてポケットの中身や耳のピアスも全てコインロッカーにしまって入場するのです(イタズラするみたい)。

そして…

エリマキキツネザル・ワオキツネザルとご対面

monkey-park-11

エリマキキツネザルさん達にも大歓迎される娘!

(単に餌が欲しいだけなんだろうけど)

 

monkey-park-12

続けてワオキツネザルも私達を大歓迎…ではなく私達の持ってきた餌を首を長くして待っておりました。

 

monkey-park-13

ちなみにこの真ん中のキツネザル、おっぱいが物凄く垂れ下がっていて「巨乳だなぁ」なんて思ってたら…

 

男っす(byスタッフ)

おっぱいじゃなくて脂肪の塊が垂れ下がっているだけとのことでした(リンゴ食い過ぎです)。

しかしなんて紛らわしいヤツなんだ(汗)。

 

…結局ここで我が家は、というか私の嫁と娘は総額3,600円をエサ代に費やしたのでした。

癒された。

ヘビと記念撮影

monkey-park-15

おサルのホスト達に散々貢いだ娘と嫁、お次はヘビと記念撮影をしてフィニッシュ。

ほひょ

このヘビのマフラーの装着代は500円でございます。

…娘と嫁は大満足でふれあい広場を後にしたのでした。

 

Sponsored Link

もちろんおサルさんだけじゃないよ

monkey-park-17

モンキーパークといってもさすがに全てのラインナップをおサルさんで独占するというのも無理な話。

このようにおサルさん以外の動物もいらっしゃいます。

 

monkey-park-16

そしてまた餌を買ってインコたちにも与える嫁と娘。

落花生が好物みたいね。

ちなみに買ったエサのひまわりの種は不評でした。

 

monkey-park-5

孔雀さんも頑張って羽を広げてました(ちょうど発情期とのこと)。

 

monkey-park-18

…まぁ、ふれあいたくてもウンチが気になって近づけませんでした。

 

エサ代だけで5,000円使っちゃった

monkey-park-20

那須ワールドモンキーパークに来て、私達3人の入場料とほぼ同額のエサ代を費やしました。

…いや、5,000円程度で済んだと思っておきましょう。

それくらいここのおサルさん達は可愛いのです。

 

monkey-park-2

一応ここで私達も昼食をとりましたが、おサルさん達にあげたエサ代よりも安く済んだのは言うに及ばず。

まぁ致し方ないですな(ホントか?)。

そんなわけでここに来る時は、たくさんのお金を両手に握りしめてこなければなりません。

ほひょ

たくさんの可愛いおサルさん達に癒やされて下さいね。

 

最後に「那須サファリパークとセットがオススメ」

monkey-park-7

那須ワールドモンキーパーク入園料を前売券購入でお得にしましょう♪

と言ってもコンビニへ行く必要もなく、スマホで簡単にオンライン購入出来ます。

お得な前売りチケットの購入はこちらから

ほひょ

10%の割引を受けることが出来ますよ。

さらに近くにある那須サファリパーク(大人2,800円)のチケットも同時に購入すれば、総額4,900円が1,300円も割引になっちゃいます。

サファリパークでもたくさんエサをあげないとだわ。

参考 NASU WORLD MONKEY PARK那須ワールドモンキーパーク

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)