大石ダム湖畔公園 キャンプ場に近くチビッ子にも大好評!

oishi-dam-park-a

大石オートキャンプ村から車で5分程度の場所に、大石ダム湖畔公園という場所があります。

ここは特にファミリーキャンプで来られた方にオススメのスポット!

お子さんが笑顔で汗びっしょりになって遊ぶことでしょう。

 

アスレチック広場は無料!

oishi-dam-park-b

こちらはクリフクライマーという遊具。

公園に着くなり娘は待ってましたと言わんばかりに登ってました。

 

oishi-dam-park-c

乗り方が間違ってますが楽しんでます。

ほひょ

もうこれはさすがに卒業でしょう。
注意
帽子は必ずかぶっていきましょう。一応日陰になるベンチもありますが、数に限りがあるので。

 

oishi-dam-park-d

ロープアドベンチャーです。

ちょっとハラハラしながら見てましたが、頂上までいって余裕のピースサインです。

誇らしげにしておりました。

ほひょ

頼むから両手でしっかりロープを握ってくれ。

 

土日祝日のみの有料施設も有ります!

oishi-dam-park-e

ブランコは無料ですよ。

そうではなくて写真奥のゴーカートです。

ほひょ

土日・祝日のみの営業ですけど。

今日は月曜日ですので出来ませんでした(汗)。

ゴーカートについて
  • 料金は一周400円。
  • 営業時間は10時~12時と13時~16時。

それと電動のバッテリーカーもあります。

1回100円です。ゴーカートがちょっぴり危ないという方、もしくは小さなお子様連れの方にオススメです。

 

oishi-dam-park-f

さらにこの小高い場所の下、ミニSLのトンネルになってます。

一度だけ前にこのミニSLに子供を乗せたことがあります。

ほひょ

とても喜んでいました。

ミニSLはよく出来ているので乗ってみる価値アリですよ。写真撮っとけば良かった(汗)。

ミニSLについて
  • 中学生以上は300円。
  • 子どもは200円。
  • 営業時間は10時~12時と13時~16時。

 

小動物園も楽しめます♪

oishi-dam-park-g

規模は小さいですが、このように動物もいます。

さすがにゾウやライオンはいませんけど…

 

 

さてここの公園で遊び終わったら、せっかくですので近くの上流にある大石ダムにも行ってみませんか?

大石ダム

oishi-dam-park-h

娘と大石ダムに来ました。

実は子供にダムを見せようというよりは、私が来たかっただけだったりして。

 

oishi-dam-park-i

ダムにはタップリのお水が貯まってました。

人間の力でこんなふうに水をせき止めることができるって、凄いですよね。

 

oishi-dam-park-j

あとでダムを見てみた感想を娘に聞いたのですが、

公園が楽しかった!

と、ダムとまるで関係ないトンチンカンなことを言ってました。

 

oishi-dam-park-k

よーし、公園とダムと堪能したね♪

それではまたキャンプ場に戻るとしますか。

2017年5月29日
新潟県岩船郡関川村

 

2泊3日の大石オートキャンプ村でのキャンプの模様はこちら

大石オートキャンプ村の楽しみ方は?公園やダムさらに温泉が近くにあるよ!

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です