家族で楽しめる「おもちゃと人形 自動車博物館」伊香保は温泉だけじゃない!

群馬県の伊香保と言えば、真っ先に思い浮かぶのが温泉でしょう。

その伊香保におもちゃと人形 自動車博物館という素敵なテーマパークがあるのをご存知でしょうか?

伊香保に来て温泉だけはもったいない!

合わせて是非行っておきたい場所です。

2007年4月2日
群馬県北群馬郡吉岡町

8時30分開館で朝から見れる場所

なかなかの人気の場所ですので朝早く新潟を出発しました。

…到着したのが8時45分。予定よりも15分遅れですが上出来でしょう。

入館料は?
大人1,050円ですが、HPの割引チケットがあれば100円引きになります。

さぁ行ってみましょう!

 

熊さんがズラリ!のテディベア博物館から始まり…

 

懐かしい昭和の雰囲気ただよう昭和レトロテーマパーク駄菓子屋横丁に入ります。

私も昭和生まれですが、私の世代よりは私の父親世代が懐かしむ場所かな。

…ま、怖い日本人形はササッと見ましょうか(泣)。

 

これは昔のお薬ですね。

 

柔道一直線とかいなかっぺ大将など、私が知ってるのはそれくらい。

 

鉄腕アトム・鉄人28号・エイトマン等々…

 

そしてここまできゅーぴーが並ぶと怖いんですが。

ほひょ

目つきがすげぇのもいるぞ。

日本人形とキューピーのコラボは多分最強に怖いと思う。

 

そして射的あたり屋で嫁と子供と3人で射的を楽しみました。

ちなみに一番当てられなかったのは私です。

子供にいいところをまるで見せられず、むしろ思いっきり笑われました。

ほひょ

こういうの苦手だ…
ぷぷ。

 

名車がズラリ!自動車博物館

私達がここへ来るのは2度目なのですが、以前来たときはこの自動車博物館はありませんでした。

自動車博物館はいつオープンしたの?
2004年平成16年2月だそうです。

ほひょ

さらにグレードアップしましたね。

 

ここでは国産車を中心に73台がほぼ新車の状態に復元され展示されているそうです。

車ピッカピカだね。

 

セドリック、かっこいいなぁ。

こんなの今時乗ってたら注目の的ですね。

 

今現在私が乗っている車はセダンですが、やっぱりスポーツカーには憧れます。

ほひょ

うーん今でもかっこいいと思う。

そんなことを嫁に言うと…

  • スポーツカーなんて使えない
  • あんなの欲しいなんて言ってるうちはガキ

とガンガン言いたいことを言われてしまいます。

ワンボックスのほうが荷物いっぱい積めるしね。

 

この自動車博物館は一階から三階まであり、それを一通り見た後にまたもとの通路に戻ります。

そこにまたちょうどよく売店があるんですよね。

ほひょ

罠です。

 

懐かしい駄菓子も売っています

かわいいんだか怖いのかよくわからない日本人形はササッと見て…

次に見えてくるおかめ屋駄菓子で嫁と子供がこれでもかと駄菓子を買っておりました。

ここが通路になってるのでついつい買ってしまうんです。

楽しかった。

 

世界に1つしかない幻のミッキー

これが世界に一体しかない幻のカウボーイミッキー

顔が革で作られているミッキーは大変珍しいそうです。

あまりかわいくない。

ほひょ

…。

 

ここにも売店があります(汗)。

テディベアショップですね。

 

そして何故かフェラーリF40やリス園もありました。

何でもアリですね。

 

そう、何でもアリのテーマパークです

このおもちゃと人形 自動車博物館では見るものがたくさんあり、大人も子供も楽しめるとてもいい博物館です。

他にも世界各国のお菓子の容器が展示されていたり、ワインとチョコレート博物館までありますもの。

 

かなり見ごたえがあり人気がある場所ですが、このように早朝にくればじっくり見ることが出来ますよ♪

ほひょ

とても満足でした。

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です