スウェディッシュトーチをまたやってみたい

彌彦神社 境内社や宝物殿そしてその他の見どころとは?

yahiko-shrine-keidaisha01

彌彦神社を訪れる参拝客は数多くあれど、境内の隅々まで見学される人は非常に稀でしょう。

拝殿にお参りしてハイ終わり!

みたいなところもありますものね…

でもね、やっぱりそれじゃあもったいない気がするんです。

ここでは皆さんにことごとくスルーされる彌彦神社の隠れた魅力に迫りたいと思います。

2007年6月27日
新潟県弥彦村

彌彦神社境内の摂社・末社

yahiko-shrine-keidaisha02

随神門手前で右に曲がりこの鳥居を抜けると…

5つの摂社と3つの末社があります。

摂社末社マメ知識

摂社・末社は境内にある小さな社のこと。

 

比較的規模の大きいものを摂社とする場合もありますが明確な区別はありません。

 

ざっくり境内社としてもいいでしょう。

 

yahiko-shrine-keidaisha03

こちらは3つある末社のうち是非見ておきたい 十柱(とばしら)神社

ほひょ

屋根に草が生えてますやん。

明治45年3月の大火をも免れた茅葺の神社で、重要文化財となっています。

 

yahiko-shrine-keidaisha04

武呉(たけくれ)神社の木の彫刻も見どころの1つです。

ほひょ

素晴らしい。

 

Sponsored Link

彌彦神社 宝物殿

一の鳥居から表参道を真っ直ぐ行くと見えてきます。

  • 一階には現代美術の作品
  • 二階には上杉輝虎(てるとら)の祈願文や大太刀(おおたち)など

が展示されています。

MEMO
宝物殿の拝観料は300円です。

 

yahiko-shrine-keidaisha05

左から大太刀 銘正吉(めいまさよし)彌彦神社宝刀

当然展示される刀はまだまだあります。

ほひょ

刀マニアはウホウホですね。

 

yahiko-shrine-keidaisha06

それから歴代の天皇の肖像画も展示されてました。

天照大神(あまてらすおおみかみ)から始まり、初代神武天皇そして…

 

yahiko-shrine-keidaisha07

最後に124代昭和天皇まで展示されておりました。

天皇マニアもウホウホ(え?)。

 

彌彦神社境内その他見どころ

明治天皇行在所跡

yahiko-shrine-keidaisha08

一の鳥居手前にあるものでこれはあんざいしょと読みます。

明治天皇行在所跡とは?
天皇の行幸(ぎょうこう)のときに旅先に設けた仮宮のことです。

 

日本に2つしかない石油蒸留釜

yahiko-shrine-keidaisha09

この赤い物体です。

日本では2基しか現存していない大変貴重な石油蒸留釜なんですよ♪

MEMO
明治17年頃に新潟県出身の田代虎次郎が考案した日本初の石油精製装置とのこと。

 

御神木と旧本殿跡地

yahiko-shrine-keidaisha10

左から椎(しい)の木の御神木、そして御神木の後ろにある旧本殿跡地です。

彌彦神社の御祭神である天香山命(あめのかごやまのみこと)が椎の杖をここに差し、

ここが自分の住む土地なら繁(しげ)

と命じたところ、現在のような大木になったそうです。

明治45年3月の大火の際にも幹以外は燃えてしまったそうですが、また新しい芽が出てきて元通りになったとか。

ほひょ

不思議ですね。

 

斎館・舞殿・楽舎

yahiko-shrine-keidaisha11

斎館(さいかん)です。

こちらは神事に携わる前に神職が心身を清める場所、と聞いております。

 

yahiko-shrine-keidaisha12

そして手前から舞殿(ぶでん)、奥が楽舎です。

舞殿では4月18日になると太々神楽(だいだいかぐら)が舞われるそうです。

 

Sponsored Link

彌彦神社でとんでもないことが起こってた!

実はここ彌彦神社は過去に大規模の群集事故が発生した場所でもあります。

彌彦神社事件です。

二年参りにおいて紅白の福餅まきに約3万人が殺到し、将棋倒しになって124人が犠牲になるという痛ましい事件が1956年に起こりました。

それ以来福餅まきは行われておりません。

ほひょ

悲しい出来事ですね。

 

彌彦神社は楽しいところ♪

どーですか?

参拝だけじゃもったいないってことがわかったと思います(多分)。

 

それから彌彦神社の境内には在来種の鶏がおり、鹿苑には鹿もいて、また春には桜苑と見所は他にもたくさんあります。

11月1日から24日まで行われる弥彦菊まつりも有名ですね。

そうそう、花より団子というなら彌彦神社の一の鳥居の前がいいです。

多くの旅館や土産店があり、ここに来てこんにゃくや饅頭などを食べるのも楽しいですよ♪

 

 彌彦神社を楽しく参拝しましょう♪

彌彦神社 おやひこさまの名で親しまれる越後国一宮 彌彦神社奥宮 御神廟へ参拝!山頂まではロープウェーの利用がオススメ!

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です