スウェディッシュトーチをまたやってみたい

三社神社 境内にある6匹の蛙さんを探すと幸せが訪れる?

sansha-shrine01

  • 新しく何か始めてみたい!
  • 会社や事業を起こしてみたい!

そんな時はここ新潟市中心部にある三社神社に参拝そして祈願するとよいでしょう。

この神社の由来はこの地域の開拓者たちの安全守護を祈念したもの。

転じて起業家や新しいことにチャレンジしようとする人を成功に導いてくれる神様として祀られています。

そしてこの神社に深く関係しているのが…

なぜか蛙さんなのです。

2018年5月31日
新潟県新潟市

マンションと中学校近くに佇む三社神社

sansha-shrine02

さて参道の右側にある社号標を見てみると…

流作場鎮守 三社神社

とあります。

流作場とは?
河川の沿岸にある水浸しに近い田畑のことです。

 

sansha-shrine03

ここは1747年(延享4)に流作場新田の鎮守として、開拓者安倍玄的が創建した神社なのです。

 

sansha-shrine04

また鳥居奥には日本海側で最も高い建造物の朱鷺メッセが見えます。

近代的な建物と一緒でなかなか絵になるじゃないですか♪

 

sansha-shrine05

さてお参りの前に手水舎で浄めましょう。

逆毛だった?龍の口から水が流れてます。

 

sansha-shrine06

そしてこちらが拝殿となります。

鈴緒(すずお)が3つあるのが印象的です。

そっと手を合わせ、二礼二拍手一礼でお参りしましょう。

鈴緒とは?
鈴とそれを鳴らすための綱のことです。

 

sansha-shrine07

そしてよく見ると狛犬の下には蛙さんがいますね。

そう、実はここ三社神社はこの蛙さんが主役なのです。

 

Sponsored Link

御祭神と全然関係ないけど蛙さんが見どころ!

sansha-shrine08

玄的の青蛙(げんてきのあおがえる)とありますね。

ここ三社神社の見どころでもあります。

玄的の青蛙マメ知識
  1. 昔ここにあった玄的村は度重なる大洪水で廃村寸前になったそう。
  2. ところがその中でも沢山の青蛙がグエッグエッと力強く生きていました。
  3. その姿に村人達は発奮して自分たちを玄的の青蛙と呼び、水との共存を決意し村を再建したそうです。

またこの隣には、

 

sansha-shrine09

かえるの奉納所もありました。

MEMO
これらはかえるおみくじで、守札所にて300円にて買うことが出来ますよ♪

 

幸せを迎える6つの蛙が隠れている?

sansha-shrine10

それと境内にはあの玄的の青蛙と合わせて6匹の蛙さんが点在してます。

 

sansha-shrine11

全て見つけ出すと幸せ迎える(六蛙)となるそうです。

ほひょ

私は全部見つけましたよ♪

そんな私も新しいことに挑戦してみようと思いました。

 

sansha-shrine12

子どもと参拝に来て6匹の蛙さんを探すのも楽しいかもしれませんね。

 

Sponsored Link

三社神社御祭神は?

sansha-shrine13

  • 大日孁貴命(おおひるめむのみこと)
  • 誉田別命(ほむたわけのみこと)
  • 武甕槌命(たけみかつちのみこと)

の三柱となります。

あ、神様の解説ですが興味なければすっ飛ばしてください。

御祭神の解説
  • 大日孁貴命…天照皇大御神(あまてらすおおみかみ)のことです。
  • 誉田別命 …第十五代応神天皇です。
  • 武甕槌命 …火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)の血から生まれた雷と火の神。

血から生まれたってどういうこと?と思われるかもしれませんね。

武甕槌命マメ知識
  1. 火之迦具土神は伊耶那岐神(いざなぎ)と伊耶那美神(いざなみ)の間の子。
  2. ところが火の神だったため、出産時に陰部に火傷を負った伊耶那美神はそれがもとで死んでしまいます。
  3. 怒った伊耶那岐神は十拳剣(とつかのつるぎ)で我が子火之迦具土神を殺してしまうのです。
  4. そして真っ赤な血液が吹き出して、そこから武甕槌命が生まれたのです。

 

三社神社 その他見どころ

末社 石宮神社

sansha-shrine14

御祭神は石宮大神

天地自然、森羅万象の恵を司る神として敬われているそうです。

 

明治天皇が休憩された場所

sansha-shrine15

明治天皇は流作場の開拓者安倍邸に小休止されたそう。

そして奥にあるのが1854年(嘉永7年)に新潟奉行所で建てられた道標です。

ほひょ

貴重な文化遺産らしいです。前は安倍邸に保存されていたそうです。

 

君が代のさざれ石

sansha-shrine16

天皇陛下即位20週年を記念して奉納されたさざれ石

 

参拝を終えて

sansha-shrine17

この神社に参拝して、この地区の歴史がどんなものだったのかを学ぶことが出来ました。

やはり水害との戦いだったのですね。

そんな中でもめげずに開拓を成功に導いた先人たちのおかげで、今現在の新潟市の繁栄があるわけです。

さぞや大変だったことでしょう。

ほひょ

今回も素晴らしき参拝となりました。

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です