スウェディッシュトーチをまたやってみたい

龍澤寺 上杉景勝公と何故かQちゃんゆかりのお寺?

NHK大河ドラマ天地人絶賛放映中の2009年、直江兼続が仕えた上杉景勝の生誕の地にやってきました!

う~ん感無量。

わしはこんなとこ来とうなかった!

じゃなくて、来たかった!ですね(それは雲洞庵だろというツッコミごもっとも)。

2009年4月19日
新潟県南魚沼市

龍澤寺の歴史とは?

ここ龍澤寺の歴史は結構古く、室町時代前期の応永27年(1420)創建とのことです。

 

ただし、現在の建物は江戸時代中期の徳川八代将軍吉宗の頃に再建されたものなのです。

ほひょ

それでも古い建物ですね。

 

この龍澤寺山門もなかなかいい感じ♪

 

Sponsored Link

上杉景勝公生誕之地碑

上杉景勝は謙信公の後継者ではありますが、父は長尾政景で母は謙信公の姉仙桃院(せんとういん)なのです。

ほひょ

謙信公の実子ではないんですよね。
MEMO
謙信公が実子を持たなかったことと明確に跡継ぎを決めずに死去したことが、上杉家を二分するあの御館の乱を招いたとも言われております。

 

龍澤寺の御本尊は?

さてここ龍澤寺の本尊は三人寄れば文殊の智慧で有名な智慧の仏である文殊菩薩

上杉景勝公の守護仏でもあります。

ほひょ

受験生は是非ともお参りしたい仏様ですね。

 

Sponsored Link

文殊菩薩のみの本尊は珍しい?

参拝客は私達以外誰もいませんね。

じっくり見れるぞ♪

 

そうそう、文殊菩薩のみを本尊とする寺院は全国でも珍しいんですって。

ほひょ

そうなのか…
MEMO
新潟県内では龍澤寺だけだと言われています。

 

文殊菩薩像 卯年生まれの守護仏

こちらは凄いですよー!

上杉景勝公元服の際に母仙桃院が武運と開運祈願の為に奉納した像だそうです。

ちなみに全然関係ないけど私も卯年生まれです♪

ほひょ

しっかりお参りしました。

 

今回はお寺の方にとても丁寧に説明していただきました。

本当にありがとうございました♪

 

なんとここはQちゃんゆかりのお寺!

オバケのQ太郎ではないですよ。

お寺の方に聞いたら、何とお笑いコンビで有名なハイキングウォーキングのQちゃんと親戚だとか!

衝撃の事実ですね…

色紙が飾っておりました。

ほひょ

うーんすごい。

 

セットで訪れたい 樺沢城跡

龍澤寺のすぐ近くに樺沢城(かばさわじょう)があります。

樺沢城跡とは?
御館(おたて)の乱の上田口攻防の拠点となった場所で、北条軍侵攻の最前線基地でもあった古戦場です。

史跡散策はしませんでしたがここもセットで観光すると良いでしょう。

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です