山形県湯田川温泉【珠玉や(たまや)】貸切風呂には何度も入れる!美味しい料理も魅力

tamaya (22)

  • 土日の温泉宿はいつも多くの宿泊客がいてゆったりと温泉に浸かることが出来ない。
  • せっかくの休日は何の気兼ねもなく温泉を楽しみたいな…

加えて今回は小学校低学年の娘と私の2人だけの宿泊で、まだ娘1人で大浴場に行くのはちょっと抵抗があるようです。

そこで貸切風呂を追加料金なしで何度も入ることの出来る温泉宿を探していたところ…

山形県鶴岡市の湯田中温泉にある、九兵衛旅館の別館「珠玉や(たまや)」にお世話になることにしました。

ほひょ

料理も大変美味しい宿なのです。

2019年2月16日
山形県鶴岡市湯田中温泉

珠玉や(たまや)へのアクセス・駐車場・基本情報

庄内3名湯の1つに数えられる湯田川温泉へのアクセスは非常によく、鶴岡市内からも15分程度の距離。

 

tamaya (1)

坂道や曲がりくねった道もなく運転は楽ですが、ここから道幅が若干狭くなります。

そしてこの道をまっすぐ行くと左側に「珠玉や」が見えてきます。

 

tamaya (11)

さて駐車場は「珠玉や」の手前右側にあります。

こちらは本館「九兵衛(くへえ)」と共通の駐車場で、空いている場所に自由に車をとめましょう。

MEMO
珠玉やは九兵衛の別館で姉妹店です。

 

tamaya (12)

チェックイン14:00
チェックアウト11:00
客室8部屋
泉質硫酸塩泉
掛け流し
カード決済可能
無料Wi-Fi全館完備
宿泊料金11,500~

ほひょ

チェックイン・アウトが通常よりも長めでゆったりできていいですね。

 

Sponsored Link

珠玉や(たまや)の館内の様子「清潔です」

tamaya (9)

玄関の様子。

手前の扉は手動ですが奥は自動ドアです。

 

tamaya (13)

中居さんが笑顔で迎えてくれました。

客室わずか8部屋なのでロビーはこのようにこじんまりとしております。

 

tamaya (8)

こうしたDVDの貸出もあるのはいいですね。

娘は「崖の上のポニョ」と「ハウルの動く城」を借りて部屋に持っていきました。

 

tamaya (2)

お部屋までは従業員の方に案内していただきました。

今回は夕食なしのプランですので最初からお布団が敷かれてあり、またこたつもあって娘が喜んでました。

 

tamaya (14)

トイレも洗面所も清潔です。

そして嬉しいのが無料Wi-Fi完備というサービス。

ほひょ

容量を気にすることなく思う存分使えますね♪

 

珠玉や(たまや)には3種類の貸切風呂があるのみ

今回私達がこの宿を選んだ理由の1つに、いつでも何度でも利用することの出来る貸切風呂の存在がありました。

注意
大浴場はありません。珠玉や宿泊者であれば、近くにある本館「九兵衛旅館」の大浴場を利用することも可能です。

 

tamaya (3)

システムはこのようにプレートを入浴中にして、貸切風呂の内側から鍵をかけるだけ。

よくある回数や時間制限もありません。

館内の3つの貸切風呂

tamaya (4)

こちらは5階にある展望風呂「まんてん」。

注意
4階から5階へは階段のみとなってますので足腰の悪い方は注意が必要です。

 

tamaya (21)

こちらは1階にある檜風呂「あさつゆ」。

 

tamaya (20)

同じく1階にある檜風呂「ゆうぎり」です。

  • 泉質は硫酸塩泉で嬉しい掛け流し。
  • 無色透明でさらに香りもほとんどなし。
  • 温度は40~43℃と調度良い暖かさ。

ほひょ

濁り湯や硫黄の香りが苦手な人には嬉しい温泉です。

 

tamaya (5)

それから全ての貸切風呂にはこのように広い脱衣所とアメニティがありますが、貸切風呂利用時間が長くなってしまうドライヤーのみありません。

でもドライヤーは各宿泊部屋にありますのでご安心を。

貸切風呂のみのメリットとデメリット

tamaya (16)

土日はどの温泉宿も宿泊客が多く、温泉ものんびり入ることが出来ないことに不満がある人には最適の旅館と言えるでしょう。

ただし、いいことばかりではありません。

お風呂が全て貸切でしかも予約不要の為、全てが埋まってしまうと温泉に入りたくても入れないという問題があるのです。

ただ貸切風呂に入ってしまえばそこはあなた達だけの空間とお風呂。

何の気兼ねなく温泉を楽しむことが出来るのは、本当に素晴らしいです。

 

Sponsored Link

珠玉や(たまや)の料理の美味しさにビックリ!

今回この「珠玉や」に来て1つだけ残念だったことがあります。

それは、夕食付きのプランにしなかったこと。

ほひょ

朝食を食べたらその質と量に驚かされました。

 

tamaya (17)

長芋煮や郷土料理の塩納豆・あつあつ豆腐や温泉水で炊いたご飯(庄内つや姫)などどれもこれも本当に美味しくてパクパク食べました。

中でも娘も絶賛してたのがジューシーな焼き魚。

全然パサパサしている場所がありませんでした。

そしてさらに驚いたのが朝ごはんなのにお品書きがあったこと

ほひょ

他の宿ではこの経験はちょっと記憶にありません。

 

tamaya (18)

朝食にデザートがつくのも珍しいですね。

それだけでなくこの量にも驚かされました。

…この素晴らしい朝食からして前日の夕食も良かったんだろうなぁと、この時ほど夕食なしのプランにしたことを悔やんだことはありません。

 

食後は場所をロビーに移し、モーニングコーヒーを無料でいただきました。

中居さんの接客もとてもよく、本当にくつろぐことができました。

 

最後に:これでまた訪れたい宿が増えました

tamaya (10)

今回は貸切風呂が追加料金無しで何度も使えるということで利用させていただきました。

そんなわけで正直料理は二の次で考えていたのですが、嬉しい誤算と言いましょうか、「またここに来て美味しい料理を食べたい!」と思わせてくれる素晴らしい味を堪能することが出来ました。

ありがちな子供が料理を食べきれないということもなく、調度良い量を提供していただきました。

また鶴岡市内からのアクセスもよく、市内の観光にもうってつけの宿泊宿ですね。

ほひょ

私達のように夕食なしプランにするのはもったいないですよ!

庄内の旬の食材でつくられたお料理・そして気兼ねなくゆっくり出来る貸切風呂が魅力の宿です。

参考 山形県湯田川温泉 九兵衛別館【珠玉や】珠玉や

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)