キャンプ場の写真ギャラリーを作りました♪

伊香保温泉横手館 掛け流しの茶褐色源泉を堪能♪

伊香保温泉横手館にやってきました。

外観はレトロな感じがしてとてもいいですよね♪

今回この宿を選んだのもこれが理由です。

2007年4月2日
群馬県伊香保温泉

大正9年建築の本館へ!

こちら横手館は本館別館からなっております。

今回私達は大正9年に建築された本館でお世話になりました。

 

本館に入ってみると、建物の内部は思ったよりもあまり古さを感じないなという印象です。

 

お部屋はどこか懐かしさを感じさせるもので、なかなかいいじゃないですか♪

注意
本館の各部屋にはお風呂・トイレはありません。

ほひょ

お風呂は別にいいけどトイレが近い私には少し厳しいかな…

夜中にトイレなどに行きたい場合は服や浴衣を着なければいけないので、これが不便と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

Sponsored Link

茶褐色の温泉はとても気持ち良い♪

左から折鶴の湯、月光の湯です。

泉質は?
全て源泉かけ流しの硫酸塩泉で茶褐色の温泉です。

今回も私達が入る時にはお客さんがいなくてゆっくり出来ました♪

 

気になるご飯のお味は…?

ここ横手館は部屋出しが基本です。

MEMO
3名以上の宿泊の場合は別部屋での食事となります。

そして早速料理を食べてみましたが…

むむむ、今回はちょっと私達の口には合わなかったようです。

私達は3つある料理コースの中で一番いいものを選んだのですが、たまたまだったのかもしれませんね。

ほひょ

そんなときもあります。

 

Sponsored Link

羽織がビリビリでした

浴衣の上に着る羽織なのですが、どの羽織も袖がことごとく切れていて携帯や鍵を入れることが出来ませんでしたよトホホ。

ほひょ

これも… たまたまかな?

以前ある宿で羽織を着たら、中にリップスティックが入ってたこともあったなぁ。

 

家族風呂が無料なのは素晴らしい

こちらは3つある貸切家族風呂の一つです。

ここには予約を入れておけば追加料金ナシで入ることが出来ます

写真だと白っぽく見えますが、茶褐色の温泉でずっと半身浴をしておりました。

ほひょ

とっても温まりました。

 

雨夜の石段街を散策してみた

横手館から石段街までは非常に近く、夜の石段街を見ようと外へ出てみましたが全然観光客がいません。

ほひょ

雨が降っていましたから。

ただ誰もいない石段を見れたのは逆にラッキーだったかもです。

 

最後に

今回は1人13,800円のプランでした。

ちょっぴり夕食が残念でしたが、レトロな雰囲気の建物と温泉を楽しませてもらいました。

石段街にも近くて立地がよく、また従業員の方々にも笑顔で接してもらえました。

さらにこの日の翌日には、チェックアウト後も石段街の観光の為に宿の駐車場に無料で車を停めさせてもらったのです。

伊香保観光を楽しみつつ、風情ある旅館に泊まりたい人にはいい場所です。

ほひょ

本当にお世話になりました。

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です