愛用しているキャンプギアの写真館を作りました!

ちびまる子ちゃんランド まるちゃんの生まれた町へ遊びに行ってきた♪

chibi-maruko(7)

ちびまる子ちゃんの聖地が清水市のエスパルスドリームプラザにある!

せっかく観光で静岡に来たのにあいにくの雨。

ならば屋内で一日中楽しめる施設はないものかと探していたら…

エスパルスドリームプラザというとても素敵な施設があることが判明!

その3階に、あのちびまる子ちゃんの聖地があるというではないですか!

ほひょ

やっぱり首都圏は遊ぶところがたくさんあっていいなぁ。

2016年8月22日
静岡県清水市

ちびまる子ちゃんランド 基本情報

chibi-maruko(16)

営業時間10時~20時
入場料大人600円
子供400円
電話番号054-354-3360
MEMO
ちびまる子ちゃんランドは有料ゾーンと無料ゾーンの2つに分かれています。

 

Sponsored Link

ちびまる子ちゃんランド 無料ゾーン

chibi-maruko(15)

ちびまる子ちゃん関連のお菓子やおもちゃだけ買いたい!

そんな時でも気軽に立ち寄れる無料ゾーンがあるのはいいですね。

ここでしか買えないオリジナルグッズもあるみたい。

他には…

 

chibi-maruko(1)

まる子と友達パネルで記念撮影や…

 

chibi-maruko(2)

かわいい神社もあったりします。

この無料ゾーンだけでも結構楽しめますね。

それでは有料ゾーンに行ってみましょう!

 

ちびまる子ちゃん有料ゾーン さくら家の様子

chibi-maruko(7)

有料ゾーンの最初はさくら家の自宅の様子を再現!

まずはちびまる子ちゃんのかわいい台所

ほひょ

スイカをこれから食べるのかな?

 

chibi-maruko(8)

レトロなテレビが素敵なちびまる子ちゃんの居間

イチゴのかき氷、2人で食べるのかな…

 

chibi-maruko(9)

そしてちびまる子ちゃんのことが大好きなおじいちゃんおばあちゃんの部屋

 

chibi-maruko(4)

さらに少し散らかっているまる子とお姉ちゃんの部屋

まる子よ… その顔は一体何を考えとるのだ?

 

Sponsored Link

ちびまる子ちゃん有料ゾーン その他

chibi-maruko(5)

こちらは3年4組の教室

こうして実際に椅子に座ることも出来ます。

MEMO
黒板に落書きだって出来ちゃうのです。

 

chibi-maruko(12)

ここでも、花輪君とヒデじいと一緒にパシャリ。

 

chibi-maruko(10)

まる子ちゃん、9歳で100cmないのね。

 

chibi-maruko(6)

ここは人気の撮影スポット。

多くの人がたまちゃんとまる子ちゃんに挟まれて記念撮影をしておりました。

 

chibi-maruko(11)

娘のお気に入りはこのひみつきち

下の穴から入って…

 

chibi-maruko(13)

じゃーん。

ほひょ

まぁ…よくある光景ですね。

 

chibi-maruko(14)

最後はさくらももこギャラリー

さくらももこ先生の直筆原稿やアニメ資料が展示されてます。

ほひょ

娘は華麗にスルーしましたが。

 

 

ちびまる子ちゃん好きなら一度は訪れたい場所

chibi-maruko(3)

私達の娘は恥ずかしがってやりませんでしたが、ちびまる子ちゃんの衣装を身にまとい(有料です)、ランドセルを背負って撮影するコーナーもありました。

他にも…

  • 間違い探しコーナー
  • さくらももこ先生の漫画を読める図書館
  • ちびまる子ちゃんの時代に流行ったおもちゃや道具の展示

などもあり、ちびまる子ちゃんをテレビで見ている子供だけでなく、昭和の幼少期を過ごした親御さんも十分に楽しめる施設となっております。

天候に関係なく見れるのはとてもいいね。

ほひょ

ちびまる子ちゃんの生まれ故郷の清水市でとても楽しい時間を過ごしました。

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です