新潟県魚沼市の重要文化財「目黒邸」館内の見どころについて

megurotei (53)

茅葺屋根かやぶきやねがひときわ目立つ豪農の館「目黒邸」。

その内部は新潟県にある他の豪農の館に比べるとちょっと小さいかな。

柵で囲まれて中に入る事の出来ない部屋が結構あるしね。

ただ隣接する民俗文化財館や目黒邸資料館の見学も含めると調度良い大きさとも言えます。

そんな、目黒邸内部の見どころの紹介です。

2020年2月
新潟県魚沼市

megurotei (64) 豪農の館【目黒邸】茅葺屋根と囲炉裏の意外な関係性

目黒邸までのアクセスと基本情報

関越自動車道小出ICより20分程度とアクセスは良好。

 

megurotei (1)

営業時間 9時~16時
休館日 年末年始
入場料 大人300円
小人100円
電話番号 025-797-3220
ホームページ 重要文化財目黒邸
注意
目黒邸から徒歩5分程度の「目黒邸資料館」は冬季中閉鎖。なお入場料は200円です。

 

Sponsored Link

目黒邸と言えば茅葺屋根と囲炉裏だけど…

megurotei (10)

館内に入って最初に見るのがこの囲炉裏いろり

寒い時期なら靴を脱いでここで暖を取り、それから中に入りましょう。

 

megurotei (45)

そして先ほどの囲炉裏がある場所よりも一段高い場所にあるこの茶の間、ここからが目黒邸の居住空間になります。

では目黒邸の見どころをご覧下さい。

 

目黒邸館内の見どころ

megurotei (13)

ガラス張りになっているのはこれくらい。

後はひたすら家の中を見る、という行程です。

神棚の幣束

目黒邸の茶の間と広間には計3つの神棚があります。

 

megurotei (9)

こちらと…

 

megurotei (14)

この2つ。

これらの人の形をした幣束へいそくが珍しいものなのだそうです。

 

megurotei (17)

多くの神様が祀られている神棚にはこのように2つの幣束があるだけですが…

 

megurotei (18)

天照大御神あまてらすおおみかみが祀られている神棚には幣束が1つだけでした。

だからどうした、というお声が聞こえてきそうですが…

ほひょ

珍しい幣束なんですって。

日本で100台しか製造されなかったピアノ

megurotei (22)

こちらは槍の間。

 

megurotei (21)

と言ってももちろん槍などありません。

 

megurotei (23)

その隣にあるのが「奥の座敷」。

藩のお偉いさんが宿泊した部屋ですが中へ入る事は出来ません。

 

megurotei (24)

さらにその隣が共の控えの間の「小座敷」ですが、よく見るとピアノがありますね。

福島ピアノというらしく、当時100台しか作られなかったうちの1台だとか。

音は鳴りません(;^ω^)

直すには100万円かかるそうでほったらかしですな。

 

megurotei (30)

ちなみにこの寝間も柵で中に入る事は叶わず、致し方ないことでしょうがちょっぴり残念。

各地の銘木を用いた「椽亭」

megurotei (32)

こちらも間近で見ることが出来ませんが…

 

megurotei (34)

この床の間(1段高いところ)の床板とこいたは栃の木の1枚板で、さらに床板の切断面を隠す床框とこかまちは黒柿を用いているのだそう。

分かる人が見ると「ぬぅ…」とうなる一品だそうです。

素晴らしいですな。

…私にはわかりません(;^ω^)

大河ドラマ「天地人」と映画「蔵」のロケ地

megurotei (37)

茅葺屋根だからでしょうか、直江兼続が主人公の大河ドラマ「天地人」のロケ地に目黒邸が選ばれました。

最終話だけね。

 

megurotei (38)

それよりもここ目黒邸は映画「蔵」のロケ地として有名かな。

MEMO
ざっくり言うと、新潟県の大地主で蔵元の一家を舞台に盲目の跡取り娘の生き様を描いた作品です。

松方弘樹と浅野ゆう子のポスターが飾られてました。

なお「蔵」はテレビ版もありまして、そのロケ地は同じ新潟県にある豪農の館「渡邉邸」が舞台です。

豪農の館【渡邉邸】必見!石置木羽葺屋根(いしおきこばぶきやね)

大正11年の配電盤

megurotei (39)

目黒家では大正2年の当時から屋内を全部電化していたというから驚きです。

ほひょ

自動車も新潟県内で最初に購入したのがこの目黒家だったそう。

雨漏り

megurotei (41)

よもやと思いスタッフの方に聞いたところ、

「雨漏りしているんです(笑)」

ほひょ

国指定重要文化財なのに…

 

Sponsored Link

最後に:稀に未公開エリアも見学可能

目黒邸は他の豪農の館に比べて館内は意外とあっけなく見終わります。

 

megurotei (36)

2階が未公開ですし1階部分もさほど広くはありませんから。

 

megurotei (43)

ただ、時と場合によっては見学が可能になる場合もあるそうで、イベント等を狙って行くのもいいかもしれませんね。

 

megurotei (44)

それから館内を詳しく説明してくれるボランティアもいらっしゃいます!

ほひょ

毎日いるわけではありませんので、行く前にボランティアがいるかどうか電話で確認してみましょう。
megurotei (64) 豪農の館【目黒邸】茅葺屋根と囲炉裏の意外な関係性 megurotei (5) 豪農の館【目黒邸】映画「蔵」のロケ地にもなった国指定重要文化財

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です