必見!「北方文化博物館」の大藤棚

2009年5月6日。

ここに来るのはこれで3度目になります。

 

GWの混雑を避けるため、今日は朝の9時30分にやってきました。お目当てはここの「大藤棚」です。

 

とても綺麗でした。

 

そういえば最近のサザエさんの主題歌に出てくる場所でもありますね。

 

 

写真の木からこれら全ての「藤」の花が咲いているんですね。すごいです。

 

写真は二階から見た「大藤棚」です。多くの観光客の方々が写真を撮ってました。

 

「北方文化博物館」と言えばこの「大広間 座敷」です。いつ来ても素晴らしいです。

 

冠婚葬祭などの特別行事のみに使用された、畳100枚の広さです。贅沢ですね。こちらもサザエさんの主題歌に出てました。

 

「大広間 座敷」から眺める「回遊式庭園」もまた素晴らしいです。

 

 

ここでのんびりお昼寝をしてみたいものです。

 

大正時代のラジオです。

 

二階に上がると「考古資料室」があります。ここには「上杉鷹山公」の師であった「細井平洲」の扁額(へんがく)もありました。※扁額(横に長い額のこと)

 

 

 

 

写真の「三楽亭」も有名。珍しい正三角形の書斎兼茶室です。ちなみに「三楽」とは孟子の考える「君子の三つの楽しみ」のことだそうで、人の道のこころすべき教えだそうです。

一楽 …「父母ともに健在で兄弟も無事なこと」
二楽 …「天や地に恥じる後ろめたい点がないこと」
三楽 …「天下の英才を集めて教育すること」

うーん、今で言う楽しみとは少し違うのかな?

 

 

ここ「北方文化博物館」は食事をするところもたくさんあります。写真は「茶房 井戸小屋」のもの。今も井戸が残っているのです。

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です