「草津白根山」 世界で最も酸性度が高いエメラルド色の「湯釜」が見どころ

2005年9月11日。群馬県吾妻郡草津町。 

 

草津白根山

f:id:hohyo:20180107214956j:plain

…天気がよければ最高の景色だったことでしょう。とても残念です。

 

右写真が草津白根駐車場です。ここで410円を支払い車を停めます。ここには売店や白根山について詳しく紹介している資料館などがあります。

 

 

f:id:hohyo:20180107215141j:plain

ここから徒歩で約10分をかけて、白根山の山頂へ行くのです。雨風で寒いっ。

 

 

湯釜

f:id:hohyo:20180107215229j:plain

傘をさしてひいひい言いながら白根山の頂に到着しました。そこにはエメラルド色の「湯釜」がありました。

 

ここの山頂には他にも「水釜」「涸釜」と計3つの火口湖があるのです。また湖水のpHは1前後と世界で最も酸性度が高いそうです。

 

 

f:id:hohyo:20170809055410j:plain

それにしても雨なのが本当に残念です。また晴れの日に是非来たいです。

 

以下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です